Scratch プログラミング(4)

Scratch プログラミング(4)

2017/05/10(水)


ひきつづきスクラッチを使ってみます。
前回のブログでは、ネコの絵がうごくようになりました。
きょうは「ネコが数える」です。

"見た目"をクリックします。"Hello!と言う"を赤い矢印のようにドラッグします。
レゴ、SCR0010


はたをクリックします。ネコが"Hello!"と言います。
レゴ、SCR0010


"データ"をクリックします。"変数を作る"をクリックします。
レゴ、SCR0010


下のような図がでます。変数名"かず"と書きます。"OK"ボタンをクリックします。
レゴ、SCR0010


下のようにかわります。
レゴ、SCR0010


"かずを0にする"を、"はたがクリックされたとき""回転方法を左右のみにする"の間におきます。
レゴ、SCR0010


"かずを1ずつ変える"を、"次のコスチュームにする""Hello!と言う"の間におきます。
レゴ、SCR0010


"かず"を、"Hello!と言う"の"Hello!"の上におきます。
レゴ、SCR0010


下の図のようになったでしょうか。
レゴ、SCR0010


"制御"をクリックします。"1秒待つ"を、"かずと言う""ずっと"の下の間におきます。
レゴ、SCR0010


"1秒待つ"の"1"をクリックします。
レゴ、SCR0010


"0.1"と書きます。
レゴ、SCR0010


はたをクリックします。ネコがうごいて、数を言います。
レゴ、SCR0010


自分の英語の練習のため、英文ブログも書いていきたいと思っています。