テントについて

自転車キャンプツーリングに都合がいいテントとは


自転車に積載するわけですから「軽い」というのは重視したいですね。また、小雨等でも宿泊できるように、ダブルウォール(インターとフライシート、という具合に二重壁)の物がいいんじゃないかと思っています。

安定の「モンベル」ムーンライト

まずは、安定の「モンベル」が候補としてあがります。ソロツーリングに特化しており、軽量(2.1kg)ただし、最小限の居住空間ですのでもう少し広い方がいい場合は、ムーンライトテント 2型 (2人用)(2.6kg)もあります。


ドーム型

ポールを直角に交差させ、広い居住空間を確保しています。本体重量は1.95kg。かなりおすすめのテントです。また、これよりも少し大きいテントがいい場合は、クロノスドーム2型(本体重量2.18kg)があります。


低予算で買えるテント

さて、自分のキャンプ経験からモンベルが間違いないのはわかっているのですが、予算上、厳しい!という場合(私もそうですが)、廉価版を探してみましょう。「初めのテント」として使ってみるのもいいと思います。