美肌スキンケア〈美容液を学ぶ〉

クレンジング、洗顔、化粧水…ここまできたら、次は美容液です。化粧水だけで終わらないで、しっかりと美容液をつけることが大切です

美容液とは、どのようなものがあるのか、早速、見ていきましょう。

美容液をどう選ぶか

様々な美容液が出ているなか、どのように美容液を選んでいけば良いのでしょうか?

まずは大まかな種類分けを見てみましょう。

部位別
目元用、首用など、ピンポイントにその部位に使用する美容液です。

用途別
化粧下地、紫外線予防効果などのプラスαの効果がある化粧水です。

肌の悩み別
乾燥肌、肌荒れ、シミ、シワなどの肌の悩みに合わせた化粧水です。


それぞれの特徴と代表商品例を見ていきましょう。

種類別 選び方と代表商品例

では、見ていきましょう。


(1)部位別
〈目元用美容液〉
目元は皮膚が薄く、皮脂腺が少ないです。さらに動きも多い箇所です。そのため、乾燥やしわ、たるみなど様々なトラブルが起きやすいです。保湿、エイジング効果のあるものを選びましょう。


〈乾燥・小ジワに効果:目元美容液代表商品例〉

エスティローダー アドバンスナイトリペアアイSコンプレックスII 15ml(14g)【目もと用美容液】【60サイズ】【コンビニ受取対応商品】 (6013801)



〈首用美容液〉
首は、姿勢や加齢が原因でしわが増えたり、乾燥しやすいです。また、部位として紫外線が当たりやすい箇所です。保湿、エイジング、紫外線対策効果など、必要なものを選びましょう。


〈乾燥に効果:首用美容液代表商品例〉

クラランス ファーミング EX ネック クリーム 30ml(ミニ) 【スキンケア 首元 保湿 引き締め お試し ミニサイズ ミニコスメ】






(2)用途別
化粧下地として使える美容液は「美容液効果」として化粧下地に表示されていることが多いです。紫外線対策は、単独の商品よりも、化粧下地に+αの効果として入っているものがほとんどでしょう。


〈保湿成分・紫外線カット:
化粧下地・紫外線対策美容液代表商品例〉


ネコポス送料無料≪RUJE ルジェ BBジェルクリーム≫SPF50+ PA++++化粧下地 日焼け止め ファンデーション コンシーラー BBクリーム 日本製 保湿





(3)肌の悩み別美容液
乾燥やシミ・シワ、ニキビなど、悩みに合わせた効果をプラスしている美容液です。肌の悩みに合わせて、選んでください。


〈保湿美容液〉
乾燥が気になる方は、セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸などの保湿成分が入っている美容液を選びましょう。

〈乾燥に効果:保湿美容液代表商品例〉

エトヴォス セラミドスキンケア モイスチャライジングセラム 楽天 化粧品



〈ニキビ対策美容液〉
毛穴ケアをしてくれるものや、皮脂を抑えてくれるものを選びましょう。

〈ニキビ対策美容液代表商品例〉

【メール便】資生堂 ナビジョン GGエッセンス【ニキビ対策/美容液/】[ 無香料無着色・保湿成分 ][ NAVISION ]



〈シミ対策美容液〉
メラニンの生成や沈着を防ぐ成分が入っているものを選びましょう。

〈シミ対策美容液代表商品例〉

資生堂 アクアレーベル シミ対策美容液 45mL




いろんな効果の美容液があるので、何個も塗りたくなってしまいますが、一度にたくさん使うのは避け、朝晩に使い分けるなど、肌に逆効果にならないように気をつけましょう。



「〇〇用美容液」「保湿美容液」
「ニキビ(シミ/シワ) 対策美容液」
「化粧下地 美容効果」
で検索↓



〈美容保湿ジェル「ジェルモイスチュア」〉