2017年5月15日 日テレ「しゃべくり007」より

【魔法のダイエット】砂糖不使用、低GIのビースリーチョコレート

日テレの「しゃべくり007」で取り上げられた低GIチョコレート

日テレの「しゃべくり007」で長嶋一茂さんが紹介していました。
砂糖不使用で低GIの「魔法のダイエット ビースリーチョコレート」
これだけで興味津々です。どんなチョコレートなのか早速チェックしました。


チョコレートの種類は4種類
・プレミアムダーク
・プレミアムミルク
・ダーク
・ミルク
プレミアムシリーズにはビフィズス菌が配合されています。
ダークとミルクにはコラーゲンが配合されています。

こだわりは
・砂糖不使用
・カカオポリフェノール
・植物油不使用
ベルギー産プレミアムショコラを贅沢に使用して、深い味わいとコクのあるチョコレートに仕上げています。

嬉しいキーワードばかり
「低GI」「砂糖不使用」「ポリフェノール」「植物油不使用」「ビフィズス菌」「コラーゲン」
なんか綺麗になりそうなキーワードばかりです(^^)

「低GI」×「ビフィズス菌」のプレミアムシリーズ
「ビースリーEX」はヒトから発見された「ビフィズス菌」で、森永乳業が特許を取得した特別なビフィズス菌です。
1粒でカップヨーグルト(200cc)約2カップ分のビフィズス菌が摂取できるのだそうです。1袋中には約500億個のビフィズス菌が配合されています。

低GIとビフィズス菌の両方を摂取できるところがいいですね。
お値段は、70g、2,700円(税抜き)です。

「低GI」×「コラーゲン」のダークとミルク
ダイエット中に不足しがちな"潤い"のために、コラーゲンを配合しています。
砂糖不使用、カロリー・コレステロールも低く、健康や美容に効果的なカカオポリフェノールや食物繊維も多く含んでいるので、ダイエットサプリメントとうたっていますが納得です。
お値段は、70g、1,800円(税抜き)です。

魔法のダイエット チョコレートの楽天ページへ


成分
カロリーは一番高いものでも1粒あたり13.4kcal、
GI値はミルク系が36、ダーク系は26です。
55以下を低GIとすると、どちらも低いです。

食べ方
食事前に食べれば、食欲が抑えられて食べ過ぎを防げます。間食代わりに食べてもよいそうです。
低GIなので空腹時に食べても大丈夫なのですね。

トライアルセット
トライアルセットがあり、4種類が送料無料で購入できます。
1,250円(税抜き)です。

レビューは
購入されている方のレビューを見ると、
・食前にチョコレートを食べると食事量が抑えられる
・ダイエットの意識が上がる
・甘いものを食べているという満足感がある
などのご意見があります。
そして「美味しい」とのことです。

問題は???
続けることが大切だと思うので、やっぱりお値段でしょうか。
最近は他にも砂糖不使用や乳酸菌入りのチョコレートがあるので、それらを上手く使うというのもありかもしれません。
ただお値段の差だけ成分やお味に差があるいのかもしれませんね。

そしてもう1点
皆さん「美味しい」と言っているので、食べ過ぎてしまうかもしれません(^^;)

早速チョコレートが食べたくなってきました。。。




商品別成分表(公式ページより)

この比較表は当サイト管理人の基準で比較したものです。

GI値 コレステロール値 カロリー
プレミアムダーク 26 0mg/70g(1袋) 約12.9kcal
プレミアムミルク 36 14mg/70g(1袋) 約13.4kcal
ダーク 26 0mg/70g(1袋) 約6.3kcal
ミルク 36 14mg/70g(1袋) 約6.6kcal