【バーベキュー】必要な道具紹介✨



今年こそは家族や友人を集め

バーベキューやキャンプをしてみたいと考えている人に向けて

まずはバーベキュー編で道具を紹介したいと思います✨



キャンプにはたくさんの道具が必要となるので

買いそろえると結構な金額になります^^;

でも、バーベキューならそれほど道具は買いそろえなくても十分楽しめます。



まずはバーベキューを楽しんでから

キャンプに必要な道具を買いそろえれば

出費を分けることができますし、ゆっくり調べてから購入できるのでオススメです。(^^)

はじめてバーベキューをする人でも簡単にあつかえる道具で

なおかつ低価格な物を集めてみましたのでご覧ください。





グリル




バーベキューをするのにまず必要なのがグリルですよね(^O^)

グリルもいろいろありますが

初心者の方にオススメはこのグリルです!!



横にフックがついているので

網や鉄板、グローブ、トングなどをかけておけます♪

5段階の高さ調整もできるのであつかいやすくなっています。

それらの機能がついていますが低価格なので

使い勝手がとてもいいです。





木炭





はじめての方が一番失敗してしまうのが火おこしです。

火おこしに時間がかかってしまうと

皆のテンションも下がってしまいます^^;

その他にも火加減が強すぎたり弱すぎたり

最悪なのは火傷などケガをしてしまう場合もあります。

でも、この商品ならライターで火がつくので火おこしの手間をなくせます、

普通の炭より割高ですが

着火剤も必要ありませんし、片付けも簡単になるので

はじめての方にはとてもオススメです。





チェアー(椅子)





ホームセンターや100均にある格安な椅子は

長時間座っていると腰やお尻が痛くなってしまうのでやめておきましょう。

しかし、これからキャンプやバーベキューをはじめるのに

1万円もするような椅子は高くてなかなか手がでませんよね^^;

安くても背もたれがある椅子なら十分使えます(^^)

ドリンクホルダーがあれば飲みかけのドリンクが誰のかすぐわかるのでいいですよ✨





テーブル





木目調がバーベキューのシーンにマッチします^^

バーベキューでは食材や料理に使う小物を置いておく

テーブルが必要になります。

置き場所がないとかなり困りますし

手に持っておかなくなると結構なストレスになるので

大きめの物がオススです。

高さ調整ができて設営撤収が簡単であればよりいいですね^^





クーラーボックス







暑い時期のバーベキューはすぐに飲み物がぬるくなってしまいます。

また、肉などの食材も常温でおいておくのは

食中毒の危険もあるので

クーラーボックスを使って保管しましょう。


サイズは人数によって異なりますが
2~3人なら15リットル
4~5人なら30リットル
それ以上なら50リットル
くらいあれば十分だと思います。
(お酒を飲む人が多い場合はもうワンサイズ大きい方がいいかも・・・)

ソフトタイプは小さく収納できるので使わないときは

場所をとりません^^

最近ではソフトタイプでも保冷力はしっかりしていて

ハードタイプとそれほど変わりません。



ハードタイプは頑丈なので

テーブル替わりに使うことも可能です。

ただ、ハードタイプは食材や飲み物を入れると

けっこう重くなります^^;

キャスターが付いているなど

持ち運びしやすいアイテムがオススメです!!





他は100均でそろえればOK






以上バーベキューに必要な道具紹介でした。

その他トングやお皿、箸などは100均で用意したら十分なので

紹介した5点あればバーベキューを楽しむことができます。

ぜひ道具をそろえてバーベキューを楽しみましょう(^^)