キャンプに絶対必要な道具紹介




キャンプはバーベキューより多くの道具が必要になってきます。

しかも、各メーカーからいろんな道具が発売されているので値段もピンキリで

どれを買ったらいいのかわからなくなってしまいます。



今回はキャンプをするなら絶対に必要な道具と

買う前の注意点を紹介したいと思います。

また、以前に紹介したバーベキューに必要な道具

今回紹介する道具を合わせてキャンプには必要な道具ですので

合わせて見て頂ければと思います。





テント





キャンプで必要な物といえば

やはりテントですよね(^O^)


キャンプではテントで一泊するので

あまり安いものはオススメできません^^;

他の道具であれば多少値段を抑えてもいいと思いますが

テントは有名なメーカーで買うことをオススメします。



最近ではワンタッチテントも増えていますね!!





ワンタッチテントのメリットは設営がとても簡単です♪

ワンタッチで骨組みが広がるので数分で設営可能です。



デメリットとしては
・雨に弱い
・テントの中がすけて見える
この2点ですね。

テントは一般的にインナーテントの上からフライシートをかぶせるようになっています。

ワンタッチテントはフライシートが

小さい物が多いので雨に弱かったり、テント内がすけがちです(-_-;)





グランドシート





テントの下にしいておくことで汚れや傷から守ってくれます♪

せっかく買ったテントなのに

床が石や木などで穴が空いたら最悪ですよね^^;

またテントの底を洗うのは大変ですが、グランドシートなら簡単に洗えます^^





テントマット





これがあるとないとでは大違いです!!

地面の凹凸や冷気を遮断してくれるのでテントの中でも快適に寝ることができます(^O^)

折り畳み式で広げればすぐに使えますし

収納も簡単です^^

空気を入れるエアーマットもありますが

穴が空いたり、空気を入れる入り口が故障すると

まったく使えなくなくなるのでオススメできません^^;




シュラフ(寝袋)





布団の役割となるシュラフですが

初心者の方であれば暖かい時期にキャンプに行けれると思うので

それほど厚手の物はいらないです。

それよりも自宅の洗濯機で洗えるもののほうが

使い勝手がいいです^^





まくら





まくらが変わると寝れない人は普段使っている物を持って行きましょう(笑)





ペグ





テントを購入するとペグは付属していると思いますが

付属しているペグのほとんどは多少の風で抜けてしまったり

地面の状態によって使用できなかったりします。
あらする地面で使用でき、長持ちするペグの購入は必須です!!





ハンマー





ペグはしっかりと地中に打ち込まないと意味がありません。

ハンマーでしっかりペグダウンしましょう。

またハンマーにペグ抜き機能もついているので

力を使わずペグが抜けます^^



ランタン





サイトを照らしてくれるランタンですが

トイレなどに移動するときにも使用するので一人一個持っておくのがベストです。

明るさが調整できるとテントでは

ちょうどいい感じの照明にできます^^





いざキャンプに出発



それでは今回はキャンプに絶対必要な道具紹介でした(^O^)

その他あると便利な道具も紹介しています。