楽天会員ならお得&便利に利用できる一括見積もり

楽天の自動車保険一括見積もりってどんな感じ?

公開:2015/12/19



車にかかる経費で安く抑えることができる要素の一つが、この「自動車保険」です。

少しでも安く抑えようと思ったら、やはり複数の会社を比較するのがおすすめ。ただ、あちこち資料を集めて回るのは大変ですよね。

忙しくてなかなか時間がとれないという人は、一括見積もりを提供してくれるサービスを利用するのもおすすめですよ。

楽天の「自動車保険一括見積もり」は、ご存じ「楽天」系列のサービスなので、楽天会員にはポイントプレゼントが用意されていたりするようです。

すでに楽天会員であるという人や、楽天のサービスの利用をこれから考えている人にとって利用しやすいサービスといえます。

なお、見積もりサイトはパソコン向けとなっているので、利用の際はパソコンでアクセスしてくださいね。

楽天自動車保険一括見積もり

操作は簡単最短「3分」で入力が可能

最初に必要条項を書き込まなければいけませんが、ヘルプを見ながら入力することができるので、最短3分で入力することができます。

事前に以下のものを準備しておくと、入力がスムーズですよ。

・免許証
・保険証
(新規申し込みの場合は車検証があればスムーズ)


入力が完了すれば、楽天会員情報で登録したメールアドレスに「見積もり依頼受付完了メール」と、プレゼント応募メールが届くので要チェックです。

※見積もり時に記入したアドレスではなく、楽天会員情報で登録したメールアドレスに届くので、この点は要注意です

1週間ほどすると、各保険会社からメールや郵送で見積もりが届けられます。

ショップサイトによると、見積もりサービスを利用した人の62%が「保険料が安くなった」と回答しているのだとか。平均で約13,000円も安くすることができているようです。

これまで1社でしか保険利用してこなかった人は、この機会に比較検討してみると、思ったより大きく節約できるかもしれませんよ。

どんな会社の見積もりがとれるの?

楽天の自動車保険一括見積もりに参加している会社は以下の8社です。

比較は、12月19日現在、最大で以下の8社で見比べることができますが、保険見積りには条件があるので、人によっては8社のうち数社でしか比べることができない場合もあります。

・アクサダイレクト
・アメリカンホーム
・イーデザイン損保
・SBI損保
・セゾン自動車火災保険
・ソニー損保
・チューリッヒ
・三井ダイレクト損保

どんな人が利用できるの?

満期日まで60日未満の人が主な対象となります。

自動車一括見積もりサービスを利用することができない場合があるので、以下の点には注意が必要です。

・満期日が過ぎてしまっている
・満期日が本日から2日以内
・保管期間が1年超もしくは1年未満
・中断証明書を利用した契約の場合
・契約者が法人


以上の条件に入る人は、「楽天 保険一括見積もり」のサービス対象外となりますが、ページの右端に、該当する人向けの保険見積りが案内されています。

各社ホームページから手続きすることになりますが、保険会社を探している人は参考になりますよ。

・満期日まで60日以上ある

満期日まで一定期間以上ある場合、一括見積もりではなく「見積もり予約」が案内されます。さらに満期日前になると、リマインドメールが届けられます。

楽天会員のマイページに現時点での見積もり情報を保存しておけば、満期日が60日未満になってからログインして依頼再開することができるので、忙しい人は登録しておくのもいいかもしれません。

※プレゼントキャンペーンは予告なく終了する場合もあるので、この点は要注意

その他、以下の条件に当たる人は、残念ながらサービスを利用することができません。

・対象車両が改造された車
・解約、解除等により契約が切れている
・8ナンバー/1ナンバーの車

キャンペーン実施中です

いつからいつまでと期日が決まっているわけではないので、予告なく終了してしまい場合もあるようですが、「楽天 自動車保険一括見積もり」ではポイントプレゼントキャンペーンが実施されています。

プレゼントキャンペーンの対象は楽天会員のみなので、非会員の場合、先に楽天会員の登録が必要となります。

ただ、プレゼントのポイント数は、楽天を実際に利用していて、会員ランクを持っている人のほうがポイントがたくさんもらえるようです。

例えば、ダイヤモンド、プラチナ、ゴールド、シルバー会員の場合、1111ポイントがプレゼントされますが、新規やレギュラー会員の場合、プレゼントされるのはは555ポイントのみです。

それから、キャンペーンの対象になるには、以下の条件をクリアしている必要があるので要注意。

当ページのリンク先のキャンペーンページから見積もりしてもらった人で、なおかつプレゼント応募メールに記載されているプレゼント応募URLをクリックした人のみが対象となっているのです。

「見積もり依頼受付完了メール」と共に届けられる「プレゼント応募メール」は要確認ですよ。

住所が正しく入力されていなかったり(部屋番号が足りないなど)、誤入力していた場合、キャンペーン対象外となることがあるので、見積もりの入力には間違いがないよう注意する必要があります。

楽天自動車保険一括見積もり
(楽天の自動車保険一括見積もりサイトはパソコンサイトです)