ガリバーにお任せの「中古車ご提案サービス」ってどんなサービス?

公開:2013/04/23 | 最終更新:2015/12/20

アドバイザーのイメージ 今はネットにも中古車情報があふれています。でも、年式がどうとか、車種がどうとか、細かく選ばないと探すこともままなりません。

「クルマのこと、よくわかんないんだけど、一体どうすれば…(汗)」

そんなふうに困ってる人は、ガリバーの「中古車ご提案サービス」という、クルマ探しをプロに任せるサービスがあります。

12月9日に開催された勉強会で、より細かいところをガリバーのスタッフの方に聞く機会があったので、追加修正してまとめています。

スマホはこちら⇒中古車ご提案サービス(スマホ)
パソコンはこちら⇒中古車ご提案サービス

ネットからサービスに申し込みします

メールのイメージ ネット上の「中古車購入」のページなら24時間いつでも申し込みをすることができます。

クルマのメーカー名や車種名、ボディタイプや年式などがプルダウンメニューから選べるようになっているのですが…。

実はこれ、細かい要望がある人は細かく選べばいいのですが、わからない場合は選択しなくても全然大丈夫なんですよ。だから「メーカー名」を選択しなければ、車種名のところが「こだわらない」のままになってるんですね。

書き込みで必須となっている項目は、「名前」と「電話番号」のみです。

この時点では、「サービスを利用したい」と申し込んでいるだけなので、何か特に中古車の情報が見れるといったわけではありません。

折り返しガリバーから電話がかかってくるので、それを待ちます。

申し込み時に希望が具体的でなくてもOKなのは、この手順があるからです。

ガリバーのスマートカーライフプランナーから電話で連絡があります

電話のイメージ ガリバーからかかってくる電話は、24時間以内が目安になっています。時間帯は、朝9時~夜21時30分くらいの間にかかってくるそうですよ。

21時30分以降の場合は、翌日午前9時以降から順次ということになります。

電話の相手は、ガリバーのスマートカーライフプランナーです。車探しの相談に乗ってくれる専門のスタッフの方です。

この方がヒアリングして要望を具体化してくれるので、相談内容は具体的でなくてもOK。「運転・駐車がしやすい車がいい」とか、「たっぷりした収納がほしい」といった漠然とした内容でもOKなのです。

自分にどんな車が適しているのかわからなくても、最終的に自分にぴったりの一台を分析して提案してくれますよ。

ガリバーの在庫の中から希望のクルマを探してくれる

ネットワークのイメージ 探したい車が決まったら、希望をすれば全国規模のガリバーのネットワークから該当するクルマを探してくれます。

常時6,000台の自社在庫の他、未公開在庫やオークションからの落札も含めて、車種名や価格帯など事前に指定していた諸条件に合うクルマが入荷されしだい、連絡してくれるのです。

ちなみに、「未公開在庫」というのは、ウェブに公開される前に店頭などで優先的に販売されてしまう車両のこと。他では手に入れることができない情報です。

ガリバーのお店に出掛けるか、ガリバースタッフの方に出張して来てもらうかしないと利用できないのですが、「中古車ご提案サービス」で問い合わせている人にも優先的に情報を紹介してくれるんですね。

こうした優先情報を利用する人は意外と多いようで、ガリバーでは未公開在庫が販売台数の約70%を占めているそうですよ。

ガリバーのサイトでは中古車情報を見ることができますが、それは取り扱っている中古車のほんの一部なんですね。

見つかった中古車を紹介してもらう場合

「欲しいクルマが見つかった」というお知らせは、メールや電話でしてくれるようですが、見つかったクルマを実際に検討する段階になると、ガリバー独自の画像情報システム「ドルフィネット」を使って紹介してくれます。

なので、近くのガリバー店舗へ出向くか、スマートカーライフプランナーに自分の所に出張して来てもらうことになります。

出張サービスでは、iPadでお店と同じ情報を見ながら説明してもらえます。

気になるのは、「提案されたら必ず購入しなければいけないのか?」という点ですが、気に入らなければ見送ってもOK。別の車両を引き続き探してもらうこともできます。

利用者から再提案の依頼があった場合を除いて、繰り返しセールスすることはないという点も安心ですよ。

「中古車ご提案サービス」や説明のための出張サービスは無料、そして、再提案の依頼も無料でできるので、納得がいくまで探すことができます。

トラブルにつながりやすいところは人間が対応してくれる

ガリバーの場合、「ネットで購入」といっても、契約にかかわる部分は店舗や出張サービスのスタッフが対応するようになっています。

ガリバーで見る中古車購入 納車までの流れ」でも書いたように、中古車トラブルの多くは契約上の行き違いが占めています。

この部分が明確になっているという点でも安心感がありますよ。

クルマの状態を把握するには、他のネット通販でも画像を数枚見ることができるようですが、ガリバーは写真の他、独自の「車両状態表」で細かいキズやへこみの情報も開示されているので、中古車購入を検討する際には参考にすることができます。

スマホはこちら⇒中古車ご提案サービス(スマホ)
パソコンはこちら⇒中古車ご提案サービス


矢印のイメージ 「特集」一覧へ戻る



こちらの記事もおすすめ
>> ガリバーで見る中古車購入 納車までの流れ
>> ガリバーの返品サービスの利用法