【資格・講座のお役立ち情報をご紹介しています!】

中高年ともなると、記憶能力が低下し、勉強するにも効率が上がらない・・・


最近は同僚の名前までド忘れしてしまう始末・・・・若い頃はそんなことなかったのに・・・(涙)


そんな状態である私が、足掛け10年で、電験3種(プラスエネルギー管理士)に試験合格した経験者が語る電験3種を中心とした資格取得、中高年応援サイトです、(若い電験受験者も参考にどうぞ)



Never too late.

なんせ新しいことを覚えるのはこれでもかというくらい遅いのに、忘れてしまうのは圧倒的に早い、

まさに目の粗いザルで知識の湧き水を何度もすくいこぼしている中高年の悲しい末路・・・。

いや、というより単にそう思い込んであるだけではありませんか。



記憶しにくく忘れるのが早いのは、年齢のせいにしているに過ぎません。



電験3種を合格できるできないかにおいて自身が中年か若年かであるかはそれほど重要な要素ではありません。


世間で中高年の方々が「もう高齢だから資格の勉強しても合格は無理・・・・」という声が多いのは、
歳をとればとるほど、若い頃にはなかった「言い訳」をするための能力が格段に高くなってきているためであり、単に若年層は自己保身するための経験値が浅いためです。年齢の高い低いは資格取得に何のハンデにもならないと思います。



結局は自分は無理だともったいない思い込みをしているだけではありませんか。

我々高齢者には「ゆとり世代」の若年層には負けてはならない使命を持っているのです!

バブル期の絢爛を指をくわえて傍観し、就職氷河期をひたすら耐え忍ぶしかできなかったわが中年同志たち!


ここで一撃気合を見せてやりましょう!


実際に、50,60歳だろうと、70歳だろうと、80歳だろうと電験3種の合格者はいるのです。
やってやれないことはないはず。



頑張っていきましょう。


今後これからいろいろと体験記を記していきたいと思います。

皆さまの合格に少しでもお役に立てれば幸いです。



電験3種過去問題集 平成30年版 [ 電気書院 ]






2018年版 U-CANの電験三種 最短合格への過去問300【学習しやすい別冊「解答解説」】 (ユーキャンの資格試験シリーズ)