寄附先を決めることは、返礼品を選ぶこと。ランキングやジャンル別リストを活用して効率的に選びましょう。

寄附先(返礼品)を決める

具体的に応援したい自治体が決まっている場合は別ですが、多くの場合は、自分の寄附金額に応じた「返礼品」を選ぶところから、ふるさと納税の作業は始まります。

特産品(かご)

そして、この返礼品についても、具体的な商品(特産品)がはじめから分かっていることはまれです。

ネット上のクチコミ情報や、ふるさと納税を特集した雑誌記事などを頼りに探すことが普通です。


その点につき『楽天ふるさと納税』には、返礼品を選ぶ(探す)ための便利な機能が幾つか用意されています。

  こちら >> 楽天ふるさと納税

返礼品を探すための機能は、グローバルナビゲーションのプルダウンメニューから利用することができますが、よく使うメニューについては、予め左側のサイドメニューに表示されています。


寄附先を決める


「ジャンルで探す」「金額から探す」などいろいろなメニューがありますが、この中で一番よく使われるのは「ランキング」ではないでしょうか。

  こちら >> ランキング|ふるさと納税

基本的に、利用者数の多い返礼品に悪いものはありません。

商品で言えば、「よく売れている商品」ということです。


ランキングデータをさらに「お肉」や「魚介類」などのジャンルで絞り込むこともできますので、まずは、ランキングのページを訪れてみることをお薦めします。