岩盤浴は横になるだけでできる、らくらくダイエット

岩盤浴では、大量の汗をかきます。これがダイエットにつながると考えがちですが、岩盤浴においてはさらにダイエットに効果が上がる作用があります。
それは、「燃焼」と「排出」の効果です。

岩盤浴は食事制限のないダイエット

ダイエットというと食事制限です。体内に入れる食べ物を減らせば体重も減るだろうと思うのは、自然なことのようですが、必要な栄養がとれないリスクを考えるといいダイエット方法とはいえません。

考え方としては、「食べない」のではなく、「食べても燃焼する」ということです。つまり、身体についた脂肪を燃焼させることによってダイエットにつなげます。これが、岩盤浴によるダイエットです。

岩盤浴の燃焼効果

岩盤浴による燃焼効果は、イコール代謝促進を意味します。岩盤浴を行うと「遠赤外線」の温熱効果により、身体が温まり、代謝が活発になります。これによって脂肪が燃焼されるようになり、ダイエットにつながります。
なお、岩盤浴を行う場合、1回目より2回目、3回目のほうが身体の深部が温まり、代謝がより活発になるのでぜひ、複数回入浴するようにしましょう。

岩盤浴の排出効果

そして、岩盤浴のもうひとつのダイエット効果が、排出効果です。岩盤浴における排出は、尿と汗が主ですが、割合としては尿のほうが圧倒的に多いです。岩盤浴を行うと代謝が促進されるので、腎臓の働きも活発になり、尿量が増えます。有害物質が蓄積されている脂肪は汗よりもこの尿によって排出されます。

さらに効果的なダイエットのためには?

このように岩盤浴によるダイエットは、汗よりも代謝促進による燃焼効果と排泄効果が大きいことがわかりました。一見、横になっているだけに見えて体内では実に素晴らしい作業が行われています。
ダイエットをさらに効果的なものにするためには、岩盤浴に加えてバランスのとれた食事制限と軽い有酸素運動を行うことが理想的です。
ぜひ、ダイエットにお役立て下さい。
岩盤浴2