ホットサンドメーカーレシピ2 ホットサンド






サンドイッチはパンに肉や野菜を挟んだものです。

手軽に食べられるので、朝食や昼食、小腹が減った時に重宝します。

サンドイッチには、食パンをそのままで使いますが、トーストした食パンの方が美味しく感じます。

何故食パンは焼いた方が美味しいのか

食パンの成分はデンプンですが、パンを焼くことでデンプンが美味しいデンプンに変化します。

なので、買ったそのままの食パンで作ったサンドイッチでももちろん美味しいですが、焼いたパンで作ったホットサンドはより美味しく味わえると思います。

そこで、ホットサンドメーカーを使用して、ホットサンドを作ってみましたのでレシピを紹介します。




材料



食パン



マスタード



マヨネーズ



ベーコン




作り方



油をぬり温めたホットサンドメーカーに、マヨネーズとマスタードをぬった食パンをのせ、ベーコンを乗せます。


さらに、もう一枚の食パンをのせます。


ホットサンドメーカーを閉じて弱火で焼きます。


片面が焼けたらひっくり返して焼いて完成です。



香ばしく焼きあがった食パンの食感とジュウシーなベーコン、マイルドなマヨネーズ、ピリ辛なマスタードがマッチして美味しく味わえました。

家庭で手軽においしいホットサンドが楽しめますので、一度試してみてはいかがでしょうか。