古い日本映画を観る!〜その1〜 

京橋:東京国立近代美術館フィルムセンター

http://www.momat.go.jp/fc/

月曜休館。おおよそお昼と夜の部の1日2回上映。定員310。1〜3ヶ月くらいの特集上映が基本。
一般520円 高大・シニア310円 小学生100円 障がい者無料
管理人の私が先ずハマったのがここ。国立なので警備員が立っていたり(愛想は良い)するし、これから紹介する会場のどれよりもシルバー率が高い気がするけど(いびき聞こえ率もNo.1)椅子も最近リニューアルして居心地良し。30分前開場。人気の作品やトークショー付きは満席になるかもなので(ここは整理券ではなく並びます)最低でも15分前の来場がおすすめ。残念なのはロビーにその都度飾られる上映作品関連作品のポスターの写真撮影禁止なこと。愛想の良い警備員が止めに入ってくるので注意。



2017年8月現在「特集・逝ける映画人を偲んで2015〜2016」開催中。この一年間に亡くなった俳優・スタッフなどが携わった作品群。なのでアニメ〜大作までジャンルの幅が広い!上映スケジュールやチラシも毎回充実しているのでおすすめです!

Japan Movie