古い日本映画を観る!〜その4〜

ラピュタ阿佐ヶ谷


http://www.laputa-jp.com

とても味わいのある建物。ロビーから劇場まで木の床だったり、もぎりのお姉さんたちもなんだか「らしい」雰囲気を纏ってます。土地柄なのかシルバーばかりではなく主婦や学生さんたちもちらほら。
ラピュタの特徴は、別々の特集上映を3つ、

モーニングショー 朝10時半〜
昼・夕・夜(メインの特集上映で各回別作品)
レイトショー 夜21時〜

として組み合わせているところ。例えば2017年8月上旬現在のプログラムは、
モーニングショー「安部公房×勅使河原宏4作品」
昼・夕・夜「日活文芸映画は弾む」1950〜60年代のロマンポルノ以前の作品。
レイトショー「新東宝ピンク映画特集」という感じ。



料金は一般1200円 シルバーほか1000円でもちろん会員になったほうがお得!
年会費2500円のメール会員になれば2枚も招待券がもらえて、料金も800円に!
さらに5ポイントごとに招待券戴けます。

席数が少なめなので特にシルバーご垂涎ぽい人気作品の場合は早めにチケット購入(整理番号付)
をおすすめします。
Japan Movie