奇々怪々 俺は誰だ?!(1969) 監督 坪島孝




ストーリー・スタッフ・キャスト→ Wikipedea


60〜70年代のクレージーキャッツ映画シリーズからスピンオフしたわけではなく、これは谷啓さん単独主演のコメディ。中盤以降かなりシュールに展開して、最後は訳が分からなくなる。

くしゃみをすると声も顔かたちもそのままなのに、他人からは別人に見られてしまう男に変身する。
さっきまでの妻や子どもも、会社の同僚たちも「あんた誰?」となり、混乱した谷啓はテレビの人探し番組に出演。それを見ていた精神病院からは逃げ出した患者と通報され入院するはめに。さらにヤクザが現れ「殺し屋の兄貴が身を隠すために入院していた」ことだと知る・・・。




七人のネコとトロンボーン




そんな谷啓と出会い恋心を抱くヒロインに吉田日出子。これが良かった。東北訛の台詞まわしがそこはかとなく色気があって。調べてみると舞台でデビューをして間もないころの出演。決して美人顔ではないのに、若いころから何か艶があるというか。

また、「記憶」にまつわる物語だけに、晩年記憶障害に苦しんだ彼女の姿と重なったりして・・・。




私の記憶が消えないうちに デコ 最後の上海バンスキング




若い谷啓さんもエネルギッシュに走り回ってます。公開時の併映は
地獄変 だって。偶然両方観てしまったわけだが、いったいぜんたいどうゆうチョイスよ!と言いたくなるけど。




2017年 1月12日
池袋・新文芸坐 にて鑑賞




">Amazon プライムで見る!(この文字クリックして検索!)



Amazonソフトはこちら

奇々怪々 俺は誰だ?! [DVD]



楽天ソフトはこちら

[DVD] 奇々怪々 俺は誰だ?!
Japan Movie