女教師 汚れた放課後 (1981) 監督 根岸吉太郎


女教師 汚れた放課後 [DVD]




ストーリー「映画データベース all cinema」



国立近代美術館フィルムセンターで開催された

「監督・根岸吉太郎自選 日活ロマンポルノ」

「国立」でポルノ。

オリオンの殺意 情事の方程式
 に続く第二弾。



田中陽三の脚本だけど、けったいな流れだったのが印象的。


ストーリーを私なりに整理すると・・・(ネタバレしますよ)

風祭ゆきさん演じる女教師のセックスシーンから物語はスタート。そこへ警察から電話が鳴り、不良の教え子(女性)が補導され、身元引き受けにいく。
太田あや子演じるこの女子生徒と風祭先生には暗い過去があり、実は風祭先生が秋田県で教育実習生時代、女子生徒の父親にトイレで強姦されたのだ。

先生は告発し、父は牢獄へ、生徒一家は離散したが、生徒だけ風祭先生にすがるように、東京の学校に転校してきたのだ。



↓ ヤフオクで見つけた太田あや子さん♡




 ▲ 残念! 当局の指導により削除、許せ!




その後、太田あや子は「先生を強姦したのは別に真犯人がいた」ことを告白する。つまりあや子の父は無罪。これに衝撃を受けた風祭先生は「私は教師として失格だ」とばかり休職して生徒の父親を探し始める。

と、三谷昇演じる父と街で偶然(おいおい!)出会う(なアホな)。渋谷で掃除人として働いていたのです。



先生!♡(別作品)。



女教師狩り [DVD]





↓ 北米版 DIRTY AFTERNOON 。


新品北米版DVD!【女教師 汚れた放課後】 -日活名作ロマンシリーズ-




風祭先生は、あわれな老人を演じさせたらピカイチの三谷昇を連れて、強引にヘルスセンターへ行きます(贖罪として、働き口として)そこで大衆演劇見て、飲んで騒いで浮き世を忘れ、でもダメ親父っぷりに嫌気が差した三谷は首つり自殺をしようとして、風祭に止められ、そのままなだれ込みセックス。


・・・ラストは書かないでおきます。なんか後半ロードムービーぽくなっていくのが変な感じで面白い。


オリオンの殺意 情事の方程式でも書きましたけど、こうゆう映画は狭い地下の劇場でこっそり観たい。国立美術館、飲食禁止、押し黙るシルバーたちの中でおれ。 









2016年 3月
京橋・国立近代美術館フィルムセンター にて鑑賞





Amazon プライムで見る!(この文字クリックして検索!)



AMAZONにあります!


女教師 汚れた放課後 [DVD]




Japan Movie