踏みはずした春 (1958) 監督 鈴木清順





ストーリー映画.Com



「BBSの女」という原作がベースで、戦後すぐ発足したBBS(ビッグブラザース&シスターズ)という若者の更正・保護の組織だそうで、調べてみたら現在もありました。知らなかった。

バス会社に勤める左幸子が、ボランティアでこれを始め、少年院から出たばかりの小林旭の世話をします。
が、やんちゃな小林旭はそう簡単に手なづけません。









旭は中学時代からの恋人・浅丘ルリ子にだけ心を開きます。そして浜辺で接吻する二人の姿を見てしまった左幸子は、思わず嫉妬の感情に揺さぶられます。つまりビッグシスターズ=姉という立場で若者に接していたつもりが、どうにも男女という立場からは逃れられない、そのやきもきする感じがもどかしく、愛おしい作品。








監督は日活を怒らせまくったという鈴木清順。こんな素敵なククリでDVDBOX出てました(笑)。



鈴木清順監督自選DVD-BOX 壱 <日活から大目玉をくらった作品>





監督作を言うほど観ていないので偉そうには語れませんが、鈴木清順にしては割と真っすぐな?一本。

また当時の観客からすると左幸子は充分にお姉さんで、小林旭と浅丘ルリ子は若者で、という見た目が常識でしょうが、その常識を外して今観るとみんな若い(左幸子・28歳 小林旭・20歳 浅丘ルリ子・18歳)ので左幸子がやきもきしたり、お姉さん(という立場)なのに私ってダメな女、みたく落ち込む姿に「あんたかて若いやん!がんばり!」と声援をかけたくなった私。








調べていたら鉄道ファンのサイトからこの映画が。そうそう、当時の代官山駅周辺でロケしてました。今は地下にある駅舎ですが、この坂道は今なお面影あり。




2017年 6月15日
神田・神保町シアター にて鑑賞





Amazon プライムで見る!(この文字クリックして検索!)




何故か北米版BOXに収録。


新品北米版Blu-ray!<鈴木清順監督初期傑作5作限定セット> (『踏みはずした春』『峠を渡る若い風』『ハイティーンやくざ』『悪太郎』『悪太郎伝 悪い星の下でも』)
Japan Movie