明治侠客伝三代目襲名 (1965) 監督 加藤泰






ストーリーほか作品情報: wikipedia




任侠映画の傑作 「博奕打ち 総長賭博 (1968) 」 に遡ること約3年。任侠映画ファンの間では双肩を成す一本と言われています。

とにかく鶴田浩二。その男気が映えるには悪役・大木実と阿部徹の憎々しい存在感があり、華と艶を添える藤純子の出番が欠かせない。





↓ 大木実「張込み (1958)」では刑事。いつの間にか悪役専門みたくなった役者。







↓ 阿部徹。別映画だけど。このエロ狡る怖い顔で藤純子囲おうとするもんだからたまんねえ。







↓ 藤純子。調べても1968年以降シリーズ化された「緋牡丹博徒」関連の写真・資料が圧倒的。「明治侠客伝三代目襲名」ではギリギリ初心な純子さまが楽しめます。


女渡世人 (MEG-CD)






映画が量産されていた時代。この映画はなんと18日間で撮影されたそうで。二班体制。なのできっと役者はセットとセットを行ったり来たりで休み無く。だからスタア・鶴田浩二もぶち切れたんでしょう。監督・加藤泰との間で激しく応酬があったというエピソードが残っています。






加藤泰映画華








ひょっとしたら「やっつけ仕事」だったかもしれない。でもそんな状況でも良い才能や努力が奇跡的に結集してたんでしょう。公開当時も大ヒットしたとか。キネマ旬報とかの任侠映画ランキングでも上位だし、もちろん今観てもグッときます。物語が良いだけではない何か。スタッフ・キャストのせめぎ合いから生まれた何かが、この映画を永遠に輝かせているのだと思います。
















詳しい内容や解説は別の方にお願いして。未見の方は是非一度。重要な役で出ていた喜劇人・藤山寛美さんのシリアス任侠芝居も痺れます。






松竹新喜劇 藤山寛美 DVD-BOX 十八番箱 (おはこ箱) 1







2016年 11月7日
池袋・新文芸坐 にて鑑賞





Amazon プライムで見る!(この文字クリックして検索!)




Amazonで買う!


明治侠客伝 三代目襲名 [DVD]






東映任侠映画DVDコレクション 21号 (明治侠客伝 三代目襲名) [分冊百科] (DVD付) (東映任侠映画傑作DVDコレクション)





鶴田浩二






女優 富司純子






加藤泰映画華―抒情と情動 (ワイズ出版映画文庫)
Japan Movie