電動鼻水吸引器は高い買い物? 子供の鼻水の吸引にはスマイルキュートがおすすめ!

子供の鼻水の吸引ってどうしてますか?

はじめまして、1児のママ、やすこです。
電動鼻水吸引器のスマイルキュートを購入して1年の新米ママです。

スマイルキュートを購入してメリット、デメリットなどの体験口コミを書いています。
結果として購入してよかったと思っていますのでこちらのレビューが参考になればうれしいです。




突然ですが子供が風邪をひいたときの鼻水、どうしてますか?
自分でまだ鼻をかめない子は親が吸ってあげないとですよね~。

風邪をひいていてご機嫌がよくないと鼻水を吸ってあげるのも大変です。

あたしははじめ口で吸うタイプのものを購入しました。
お値段も千円以下で耳鼻科の先生のお墨付きのものだったと思います。

でも実際に使ってみてこれってあんまり吸えないし、ママの口の中に鼻水が入ってきたり・・・散々でした。

あと口コミで見るとママが風邪をひいたりしたときに使うと二次感染することもあるって(笑)

「これ、使えないなーー」
と思っているところで小児科へ行って鼻水を吸ってもらいました。
吸引器でズズズーーっと娘の鼻水をすってもらったときに
「これだ!!」 とひらめきました。

でもどう考えても高い買い物。
失敗したくもないし・・・
ということで行きつけの小児科の看護師さんに相談することに。

看護師さんからみても、電動鼻水吸引器はご家庭で持っておいたほうがよい機器だそうです。
中耳炎予防のためにもあったほうがいいそうです。
「ただお値段が高いからね~」
ともいわれていました(笑)

それから何度か小児科に通院して鼻水を吸ってもらってやっと購入を決意しました。
だってそのたびに小児科に行くのって大変じゃないですか?

お金は自治体から助成されるにしても時間がもったいない。
待たされたりすると半日終わっちゃう・・・

そこで看護師さんおすすめの電動鼻水吸引器を購入することにしました。

実際に1歳半になる娘のために購入をしたのがコチラ!
スマイルキュートというコンパクト吸引器です。

自宅では医療用の大掛かりな吸引器は必要ないのですが、
反対にモーターが弱いとうまく吸えないということでした。

スマイルキュートは医療現場でも使われる吸引器のモーターを使っていてパワーがあるそうです。
そこで家庭用の鼻水吸引器スマイルキュートを買ってみた体験口コミを書いてみたいと思います!


スマイルキュートが到着しました。初期設定が難しいかも・・・

楽天にて購入したスマイルキュートが到着しましたよ。
あたしはどうせならと思って専用のキャリーバッグが付いているものを購入しました。


結局こういうものって収納ケースに入れておくことになりますよね。
キャリーバッグ付きのものを買ってよかったです。
普段はこうやって入れておきます。

バッグの中にアダプタやケースを入れることもできます。

しっかりとした生地でふんわりポリウレタン素材。
縫製もいいい。

購入してはじめて使う時には、ちょっと使い勝手がわかりにくいです。

まず圧ですが、どのくらいに設定したらいいかわかりませんよね!?
とくにシロウトは圧の調節の仕方もわかりません。

そこで看護師さんに聞いてみることにしました。

せっかく電動鼻水吸引器のスマイルキュートを買ったのですが圧をどのくらいにしたらいいかわからないんです。

そうね。小児だったら吸引圧を-20kPa(-150mmHg)くらいでやってみて。子供にはあまり高くしないでね。

そうなんですかーー。 で、圧ってどうやってみるんですか?素人の質問でスミマセン!

そうね。まずは圧を調べるところからね!圧はスイッチを入れただけの状態では計測することはできないの。 チューブを折りまげたり先端を指で押さえたりして機械に圧をかけた状態で測ることができるのよ。 圧が高かったり、低かったりした場合はこの状態でつまみを回して調整すればいいのよ。

わかりました。やってみますね。

ということで実際にやってみることに。
まずは先端を閉じて圧をかけます。

お、圧が上がってきた。


つまみを調整して目盛りの20になるように調節。



特に難しいこともなく吸引圧の調整ができました。
実際に娘のひびきちゃんの鼻水を吸ってみることにしました。


この圧だと思うように鼻水を吸えないこともあるんですけど。 そういう場合は圧を上げても大丈夫ですか?

お鼻の中は粘膜でできているの。 粘膜って刺激に弱いでしょ。 だから思うように吸引できなくても粘膜を傷つけないように圧は上げないでね。

はい、わかりました。 あと、スマイルキュートには先端ノズルがいくつかあります。 どれを使うのが一番いいですか?

まず先が長い「オリーブロング」はお鼻の中に入って痛いので使わないでくださいね。 「オリーブ極小」「オリーブ玉」のどちらかですが、「オリーブ玉」でよろしいのではないでしょうか? あとは子供さんの年齢や大きさ、好みですね。

1歳半になるひびきちゃんには「オリーブ玉」でよいということですね。 ありがとうございました。

ということで、「オリーブ玉」を使って吸引をすることになりました。

まず鼻水吸引キットには3種類の先端ノズルがついています。


そのうちのオリーブ玉を選択。キットに入っている大きいほうの玉です。


鼻水吸引キットにつけてみます。



普段はこのように自分で用意したケースに入れています。
使わない季節な専用ケースの中にいれています。




スマイルキュートのデメリット|慣れるまでは使い勝手が難しい

○操作音が大きい
スマイルキュートは操作音が大きいです。
子供は慣れるまでちょっと嫌がりました。
ただ医療現場でも使われているモーターを使用しているので仕方がないかなと思います。

○鼻水吸引キットに慣れるまでが使いにくい
スマイルキュートは鼻水吸引キットが付いています。

鼻水を吸ったときにココに鼻水がたまるので、洗うのはオリーブ玉と鼻水がたまるところのみ。


取り外しも簡単。


あとは水道で洗います。


あたしは清潔なふきんでさっとふいて、あとは自然乾燥しています。


ただ!せっかくの鼻水吸引キットですが
使い方が上手くいかないと鼻水吸引キットを通り越して鼻水がすべて管を通してポットに流れてしまいます。

斜めにするとチューブから吸引されてチューブとボトルも洗わなくてはなりません!


鼻水吸引キットを使うときには鼻水吸引キットの鼻水がたまる容器をひっくり返さないように
注意しましょう。
ひっくり返したり、高い位置でキープすると鼻水が管に流れてしまいます。

慣れてくると上手くできるようになるので、がんばって使いこなしましょう。


スマイルキュートのメリット|慣れるととっても使いやすい

慣れればすぐに子供の鼻水を吸ってあげられるので持っておくと重宝します。

○掃除が楽
鼻水吸引キットに慣れれば、使用後に鼻水吸引キットだけを洗えばいいので便利。 毎回使用後に洗えば衛生的です。


他のママから聞いたのですが他のメーカーでは鼻水吸引キットがないので管やポットの洗浄を
しなくてはなりません。

これが面倒くさいのでポットに鼻水がある程度たまるまで掃除はしないそうです。
「うわーー、不衛生!」
って思ったのですが、確かに面倒だとお掃除しなくなりますね。

○持ち運びができるキャリーバッグが優秀

スマイルキュートの本体から管や先端の鼻水吸引キットのすべてを
収納して持ち運びができます。
もちろん専用のバッグだから内ポケットも充実。
電源のアダプタを入れるところもあります。

私は先端の鼻水吸引キットのオリーブを小さなケースに入れてバッグに入れています。
小さなものなので紛失してしまうこともありそうなので。。。


でもすべてを一つのバッグに入れることができるので便利です。


スマイルキュートのまとめ

電動鼻水吸引器は1万5千円もする高い買い物です。
でも実際に使ってみるととっても便利な機器です。



■口で吸うタイプの鼻水取り器に満足できない方
■子供鼻水のお悩みの方
■毎回小児科で鼻水を吸ってもらうのが面倒な方
■これから出産予定の方

におすすめです。

慣れればわずか数秒で鼻水を吸引することができますので子供が嫌がりにくいのも評価のポイントです。



私はここから電動鼻水吸引器 スマイルキュート KS-500を購入しました。

専用キャリーバッグと鼻水吸引キットもプレゼントしてくれるのでお得でした。