もしもドロップシッピング&アフィリエイトで稼ぐ5つのポイント!

アフィリエイトやドロップシッピングって、本当に稼げるの?

単純に統計の数値から考えると、成功している人は5%~20%です。ほとんどの人が稼げていません。 ただし、その問題を解決する方法は「ある」ということです。1つのキーワードは「情報」、そして「テーマ」、「検索対応」です。少しずつ、わかりやすく解説していきましょう。

もしもドロップシッピング&アフィリエイトで稼ぐ5つのポイント


ホームページを開くと、画面が動いたり画像が複雑に配置されていたりするのでとても素人にはできそうにありません。もちろん高度な技術力やデザイン力を持つプロのマネをすることはできません。しかし、プロが作ったから必ず「モノが売れる」「新規見込み客が集まる」わけではありません。

アフィリエイトやドロップシッピングでも同じことが言えます。アフィリエイトの高額所得者は個人でも毎月1000万円以上の収益を得ています。しかし、それは1人です。数百万円を得るひとも数人です。数十万人分の数人です。確率は10万人に一人。その人たちが作っているサイトは、もうプロ以上のサイトで、コンテンツ(情報の内容)も大企業以上の内容といってよいでしょう。

しかし、初心者が一気に作れるわけではありません。
 ・ホームページを自由に作れる技術力やデザイン力
  (デザインは外注でもできるが技術は必要)
 ・コンテンツを編集する情報編集力
  (ひらめき力や検索に対応する構成を組み立てる編集力)

の2点は結果につながる重要なポイントです。

〇初心者の成功のポイントは時間をかけず複数サイトを運営すること
では、初心者がアフィリエイトやドロップシッピングで成功するポイントは何でしょうか?
答えの1つは、複数サイトを運営して
 ・トータルで目標数字をめざす(たとえば毎月10万円とか)
 ・特色あるサイトを複数サイトによって連携させる
  (グルメなら食材と食器・インテリアなど)
トータルコーディネートによって、1つのブランディングを実現するという考え方です。

前述したように、1つのサイトで100万円を稼ぎ出すためにはサイトの充実から「広告掲載」など、プロのWebマーケティングの知識やスキルが必要です。そこに到達するためにも、初心者は堅実なサイト運営から開始してノウハウを吸収、余裕資金を得ながらステップアップする方法が最善の策です。
なぜ「最善策」かというと、アフィリエイトもドロップシッピングも成功者はほんの一握りという現実に尽きます。素人はジャンボジェット機どころかセスナ機も失速することなく操縦できない、これが現実です。

〇もしもアフィリエイトとドロップシッピングなら無料で100サイト以上作れる
もしもアフィリエイトとドロップシッピングは、初心者にはもってこいのシステムです。しかも、無料で100サイト以上ショップが開設できます。
 ・HTMLの基本が見えてくる
 ・商品戦略のポイントがわかる
 ・コンテンツ設計と記事執筆スキルが高まる
 ・新しい切り口でサイトをどんどん量産できる
 ・Webマーケティングの醍醐味に触れることができる
操作性の簡単さはもちろん、画像配置など自由度が比較的確保されており初心者でも個性が見えるサイトが構築できます。本サイトは、上記メリットともに実践的な手法を具体的に解説しています。
自分はどういう分野なら強いのか、知識があるのか、といった簡単なイメージから描いてみましょう。そして、ドロップシッピング商品やアフィリエイト提携先を見ながら全体の構想を練っていきます。

8時間でわかるWeb講座

初心者をプロに変える5つのポイント

ネットで稼ぐためにはHTMLなどWebサイトを構築する知識と、稼ぐためのノウハウが必要です。もしもアフィリエイト&ドロップシッピングはこの2つの問題を簡単にクリアできるしくみが整っています。

  1. 第1位

    だれでもネットショップとアフィリエイトショップが作れる

    HTMLやCSSの知識がなくてもネットショップを簡単に公開することができます。また、アフィリエイトも「コンテンツマーケティング」に対応しており、用意された見出しや情報欄に記事を書きこむだけ。しかも、ランキングなど特徴をアピールできる項目欄を簡単に公開することができます。

  2. 第2位

    儲かるサイトの基本条件「オンリーワンの価値」発見のヒントがわかる

    まったく知識がない人がドロップシッピングを始めると、ベッドなら関連する商品を単純に登録しがちです。しかし、売れるショップはベッドに対してテーマが見えるように工夫されています。たとえば「子どもの学習机とセットで購入したくなるベッド」というようなイメージです。サイト解説者の得意分野の知識や経験を情報として発信することが、ドロップシッピングやアフィリエイト成功のセオリーです。

  3. 第3位

    検索対応の基本「コンテンツ設計」と「記事執筆」のスキルが高くなる

    ネットビジネスで検索上位に登場させることは基本中の基本。その中心となるのがコンテンツ記事の質と量です。「オリジナリティ」も求められます。実は、ネット上の記事の多くはキュレーション記事といって複数サイトからの寄せ集めて書かれた記事です。つまり、金太郎飴状態です。コンテンツは個性が発揮できる最高の舞台です。自分の個性を生かすコンテンツ設計と記事を作ればチャンスは広がります。

  4. 第4位

    同じ商品でも売り方の切り口が違う~エスキモーに氷を売る?という発想

    何年か前ですが「エスキモーに氷を売る」という本がありました。氷の世界にいるひとたちの氷を売るとは、どういうことでしょうか。たとえば、エスキモーの人たちが抱える体調不良の問題があり、それが衛生上の問題だったらどうでしょうか?安心、安全を切り口に氷を売ることができます。これが、切り口の問題です。

  5. 第5位

    Webマーケティングは奥深く潜在ニーズを発掘すればどんどん売れる

    消費者は常に新しい情報を求め、商品を手にしたいという欲求を持っています。Webマーケティングはこれからも進化し、新たなサービスや商品もどんどん生まれてくるでしょう。チャンスは次々に訪れます。そのとき、基本となるWebの作成スキルやアフィリエイトで収益を上げる方法を知っていたら、すぐにサイトを開設することができます。民泊なんかは1つの例です。民泊の開業支援サービスも生まれています。サイト構築スキルと記事が書ければ、どんどん新たな分野で収益を生み出すことができるのです。

販促ツール内製化&ビジネス編集力コンサルタントになろう!

在宅、副業で収入が増える販促ツール内製化&ビジネス編集力コンサルタントになろう!
基本スキルは3つ
 1.Web制作スキル
 2.コンテンツ編集および記事執筆スキル
 3.DTPスキル(これは仕事をしながら磨けば良いだけ)
クラウドソーシングで記事を書いていては100万円が限界ですが、コンサルタントとして起業すれば年収1000万円は遠い目標ではなくなります。