ナチュナルな部屋に模様替え、DIYっぽいテーブルをご紹介 DIYで夢中になってる人にもオススメ!DIYの雰囲気に合うテーブルです。



ちょっと、日用大工やDIYでテーブルを作りたい時に木材選びって大切ですよね。
木材選び一つで部屋の雰囲気を大きく左右する大切な選択です。
木材はやっぱり落ち着いた雰囲気が特徴なので、ここで紹介する古材・シックな木材選びをしたい人にはオススメの製品です。

古材を使った天板・足場、そしてそれを使ったテーブル・ベンチ、に鉄脚など販売しています。

そもそも古材とは、築50年以上たった家から取られた木材のことだそうで、昔はその地で取られた良質な木材だけで、家が建てられたそうです。近年では強制乾燥木材や外国の安い木材などで建物が立てられてるそうです。なので近年の建物に使われている木材は良質とは言えないかもしれません。

そんな古材を使用した、シンプルでシックな木材家具をご紹介します。


〜天板〜

テーブル作りには、持ってこいの製品です、日用大工やDIYでテーブル作りの天板選びは、作成過程の中では楽しいポイントの一つだと思います。
そんな天板選びに、古材ならではの使い古されたペンキでは表現できない本物んのレトロ感をを味わえる製品です。
ここの通販サイト木鉄で製品を揃えたときのイメージ
下記参照



少し私のイメージでは縦幅の割に横幅が足りないように思います。
そんなサイズのお悩みも大丈夫です。天板のオーダーメイドもできるので、自分のイメージに合わせてお作りになることができます。

天板に続きテーブル作りに必須な足のご紹介をします。

〜鉄脚〜

・鉄脚 四本セット

・鉄脚 二本セット
こちらの鉄脚は、黒皮(くろかわ)鉄を使用しています、黒皮鉄の特徴は、名前から想像はつくとは思いますが、色が黒く、光沢があるのが特徴です、発錆を抑える効果あるので、さびる心配もありません。



四本セットと二本セットからお選びになることができます、自分のイメージに合う脚をお選びになることをお勧めします。


ここまで自分で作成する製品のおすすめでしたが、テーブル・ベンチの既製品もあります、古材を使ったテーブルとベンチを職人が作り上げた製品もおすすめですのでそちらのご紹介もしていきます。

~テーブル~
職人が選び抜いた古材を使って作り上げた、テーブルはシンプルな出来上がりで、どんな部屋にも馴染むナチュナルな出来です、その雰囲気を味わってみてはいかがですか?


テーブルの天板は丁寧に洗浄されているので、リビングや食卓のテーブルなどにおいても安心ですね、
朝から良質な木材の質感を感じて心をリラックスして一日を開始すると、とても気分がよくなると思います、古材のテーブルを一番身近なリビングに置くのが一番のおすすめですね。

~ベンチ~

ベンチは流石に家族団らんの場にはおけませんねww
なので、ベンチは自分だけで楽しむのが一番だと思います、DIYがお好きなら
先ほどの天板のサイズオーダーをして、自分好みのテーブルを作って、そこにベンチを置いて、自分の趣味に没頭するのもいいかもしれませんね。
テーブルにベンチ、この良質な木の香りのある生活も家族みんなが喜ばれると思います。
是非一度古材に一度目を向けてみてください