まだまだかわいい珠玉の言葉☆ もっと聴きたかったなぁ~

 

実は、2017年正月の朝、「息を引き取りました」という明晰夢を見ました。

その数日後に祖母は入院。そこに駆けつけました。
今年は別れを覚悟しなければならないのか・・と感じました。

 ベッドに付き添う間、沢山お話したね。
親子3人であちこち行ったこと。
娘が産まれ、親子4代になって、あちこち
駆けつけてくれたこと。

「まるこは喜びをくれた1番の孫だから」と嬉しいことを言ってくれます。

私が、「たくさん支えてくれてありがとうね」と言うと、「たくさん電話したよね」
「みんな大変なのわかってる」と言いました。

 肺にたまった水を抜くため、肺の下に穴を空けて、
細い管を付け、その水を溜める機械と一緒に
トイレに行きます。
ベッドで寝たままの祖母はだいぶ体力が落ちていたので、
なるべくドアの前まで腕を組んで連れて行きます

その時、ほかに入院している方も多いのですが
「いい人生を送りなさいね、おばあちゃんの分まで」と言いました。
教鞭を取っていた大きな声で言うから、ちょっと恥ずかしかった・・

そこからの回復は素晴らしく、
自分の飲む9つの薬を1つずつ確認し、識別していました。

また、院内が暑いので、うちわがわりになる
ショッキングピンクのまな板や、
真っ赤なカップに、ポカリスエットを入れてあげました。
体力回復にいいそうです。
激しい色も、脳にはいいそうです。
おしゃれ好きな祖母に、
かわいい鏡を置いていきました。

凛として新聞を読む姿はかっこ良く、
新聞を「パシャ!」と拡げる姿は立派でした。

5日間の看病を終えて、どうしても帰らねばなりません。
でも、祖母は「また来てね!」ヨッ!とした素振りで明るく送り出してくれたのです。


 意識のある祖母に会えるなんて、奇跡のような数日間でした!

#オーラ #初期痴呆 #初期痴呆対策 #初期痴呆症状 #テレパシー #編み物
#まるこ #明晰夢 #ミンネ #minne #元町 #軽度痴呆からの戻り方 #バルミューダ #ipad


【送料無料!】銀座・新宿の実店舗で評判の濃厚なチョコレートケーキ『ショコラドゥショコラ」』【誕生日】【記念日】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】【RCP】【送料無料】【smtb-T】【内祝い】