貴方は愛されてますか...

女に説教されるのは.....



おとこは、過剰なものが嫌いだ

そして男は....説教する女がもっと嫌いだ


過剰なサービス、過剰な愛、過剰な食事、過剰な靴、服、過剰な褒め言葉、過剰な,,,,

数え切れないほど飽食の時代、無駄の山盛り

食べきれないのに山盛りお皿にいっぱいのバイキング料理、心が貧しいのですね


説教(せっきょう)とは、
宗教の教義・教典を、その信者や民衆に、口頭で説き明かすこと。

また、そこで話される内容そのものを指す場合もある。
転じて、目下の者に対して、教え導くために言い聞かせることや、
堅苦しい教訓をいう場合もある(「親に説教される」など)。

本来の語義における説教の場面では、
説教をする者(説教者、説教家)は、

一般信徒や民衆よりも高度で専門的な教義・教典についての
知識や見識を有する者であること、
さらにそれをわかりやすく教え伝える能力に長けていることが期待される。



そんな事はどうでもいい...って言いたくなる
ただ自分自身に...なにかの問題があるらしくて説教されるのではあるけれど

とにかく説教されるのは嫌いなのである、当然ながら女だけではなく
男女関わらず説教なんて嫌いなのである

何故でしょう、男は女性に説教されるのは嫌いなのである。
だいたい皆さんわかってるんじゃないの、思い当たりがあるってね
誰にも知られたくは無いけれどもわかってるんだよ...ってね

反省の言葉がないのです男って奴は..
その場で解決しておけばこうして言われることはなかったんだよね..




◀ヨーロッパの旅情報▶






フルオーダーメイド
BRILLIANCE+の専任デザイナーが
あなたの想いをカタチにするお手伝いをします
2人の最も大切な瞬間の為に、
世界に一つしか存在しないあなたのためのジュエリーができあがります。
BRILLIANCE+の専任デザイナーがお客様の要望をお伺いして、
デザインから宝石(ダイヤモンドから様々なカラーストーンまで)、
素材選び、フィッティングまで全てオリジナルで仕上げます。
イメージの元となる資料がございましたら当日ご持参ください。



■ 注目!日本製カバンの聖地、豊岡のものづくり





■インナーマッスルを鍛えます


■ 当ショップは、
メーカーである株式会社MTG直営の店舗ですので安心して、
ご購入いただけます。
SIXPADの精巧な模倣品が出回っております。
十分にご注意ください。





■サヨナラを後悔させるほど最高の夜を演出する
Reinestランジェリーは他にも・・