次世代IMAXレーザーにおける注意点

次世代IMAXレーザーには、いくつか留意すべき事柄がありますが、その中で、わたしがひとつだけお伝えしたい注意点があります。

その注意点とは、次世代IMAXレーザーを一度体験してしまうと、通常のIMAXや普通のスクリーンでは満足できない感じになってしまう、という事です。

『シン・ゴジラ』をIMAXで鑑賞した際は、「スクリーン大きいなぁ」って思って、感動すらしたのですが、その後に次世代IMAXレーザーを体験してからというのも、IMAXスクリーンを見ても「小さいわぁ」ってなってしまうのです。

IMAXスクリーンも十分大きいのですが、残念ながら、次世代IMAXレーザーを体験してしまうと、物足りなさが残ります。

今までIMAXスクリーンも鑑賞する対象スクリーンであったのに、次世代IMAXレーザーで映画を鑑賞してしまうと、どうしても通常のIMAXスクリーンでの鑑賞をチョイスしなくなってしまいます。



ですので、一度でも次世代IMAXレーザーで映画を鑑賞したら最後。

基本、次世代IMAXレーザーで映画を見続ける覚悟が必要になりますよ。

とはいえ、次世代IMAXレーザーで上映される映画には限りがあるため、次世代IMAXレーザーで上映されないIMAX対応映画は、必然的に通常のIMAXスクリーンで鑑賞する事になりけれど。



スポンサードリンク