「18歳成人」改正民法が成立…22年4月施行(読売新聞)

「18歳成人」改正民法が成立…22年4月施行(読売新聞)
人をどの時点で「大人」「成人」として線引きするかというところにおいては大いに悩むべきなのだろうなと思っています。昔は織田信長が元服という形で13歳の時に戦場に出ていて16歳の時に結婚をしていルところをみると、今の成人としての扱いは遅いのかもしれませんが、当時の平均寿命が今の半分くらいの30~40歳と考えると18歳は低年齢に当たるかもしれません。

18歳で成人となるのであれば成人式もこれからは高校生のときに行われるようになるのですよね。22年4月に施行とのことですが23年の時に20歳、19歳になる人はどうなるんでしょう??同時開催でしょうか。今や大学全入時代と言われるくらいに大学生になる率が高まっている中、自分の力で稼いでいる人が少なくなっている状況で18歳成人の扱いは果たして良い結果を生むのだろうか、と思います。メリット・デメリットは今後出てくるとは思いますがこの法律の成果を見ていきたいと思います。