【コミュニケーションのお役立ち情報をご紹介しているかもしれません!】

キンボールとは?

キンボール(Kin-Ball)とは、1986年にカナダのマリオ・ドゥマースによって生み出され、2001年に国際大会も開催されるようになった、直径122センチメートル (cm) のボールを使用して主に室内で行われる球技である。キンボールの「キン」は英語の「キネスシス(kinesthesis)」の略で「運動感覚」といった意味であり、正式な競技名称はキンボールスポーツと言う。
大学で初めてやったスポーツ。マイナーではあるが2017年には東京で世界大会が行われている。2016年には男子は金メダル、女子は銀メダルを獲得。ボールは大玉転がしのように大きいが、うまくいきそうでなかなか上手くいかないのがキンボール。そのキンボールをちょっと広めていけたらなと思います。
あとは日々思ったこと感じたことを小話にして投稿します。おもしろ、おかしくかければいいなーと思うだけ。
特に日々がパットしないのもたしか。このブログで自分も楽しく、世界もあかるく出来ればいい。というか周りの人がちょっとでもにやけてくれたらすごく喜ぶかな。どうか、こんな平凡な私をよろしくお願いします。