【誰にでもできるバケツで温水洗濯】生乾き対策でお湯で洗濯を始めたらにおわなくなった

【誰にでもできるバケツで温水洗濯】生乾き対策でお湯で洗濯を始めたらにおわなくなった話。

2018.7.5. こんにちは、洗濯物の生乾き臭が大嫌いな こぐまウサギです。

試行錯誤のすえに編み出した「バケツのお湯で温水洗濯」について書きたいと思います。

我が家にはお風呂がありません。シャワーのみです。お風呂に入りたいときは、となりの両親の家ではいります。

共働きで朝は時間がないので、洗濯機は夜まわし、室内に干します。

年間をとおして、ほとんどの時期は「生乾き臭」はありません。問題は「梅雨」・・・

9年前に日立の「ビッグドラム」を買いました。理由は「温風ミストシャワー」がついていたから。洗濯時間は10分ながくなりましたが、生乾き臭はなくなりません。

「洗濯物をどうしてもお湯で洗いたい」

ヨーロッパではお湯で洗濯があたりまえです。(歴史的な理由がありますが、今回はカツアイします)

そこで、考えました。お風呂のお湯を使わずに、でもお湯で洗濯をする方法。高級な温水洗浄の洗濯機は不要です!

なんともアナログですが、こちらです。



お湯取りホースをバケツに入れるだけ(笑)

バケツは15リットル。お湯は50℃。布おむつ用に買ったバケツで、ほぼほぼ足ります。足りない場合は水道水を勝手に足してくれるので問題ありません。

洗濯のあとは扇風機の風をあてています。

是非、試してみてくださいね。