通勤に歩ける!仕事で使えるウォーキングシューズ! MIZUNO

前置

掲載文は一販売員(個人)の感想・推察と引用です。
ミズノ製品の機能・性能を保証するものではありません。
あらかじめご了承ください。靴屋

スポンサードリンク


通勤・仕事で歩く方、歩きたい方へのおすすめ

今回は通勤で歩ける靴、仕事で使えるウォーキングシューズの紹介します。

最近は「安全性」・「履きやすさ」・「運動不足の解消」などで、通勤時にスニーカーを使用する風潮が高まってきました。

しかし、仕事がらスーツなどで勤務されている方はスニーカーらしいスニーカーではどうしてもスーツに違和感が生じてしまいます。会社に置き靴をして履きかえるというのも一つの手ですが、荷物が増えるのは間違いありません。

そこで、スーツにも違和感の少ないデザインで、ビジネスに使えるウォーキングシューズを「ミズノウォーキングシューズ」の中から抜粋しておすすめします。

「長距離歩行」を目的としたモデルもあるので、「ウォーキング」を目的としている方にも参考になると思います。

「健康な体作りのため一駅歩く」・「運動不足の解消にバス停一つ歩く」・「仕事柄、外回りが多い」方におすすめのシューズです。

靴屋のおすすめ No1

LD40ⅳα sw
B1GC1716□□(09/BL)
甲材:天然皮革
底材:合成底
ヒールラバー交換可能
ベトナム製

「歩く」ということに重きを置き、「長距離歩行」「歩行機能」に特化したミズノウォーキングシューズ【LD40ⅳ】歩くための機能はとても優れています。

これを一番に置いたのは「売れている」という事もありますが、お客様が必要としている機能が揃っている点です。

「ミズノウエーブ」「スムーズライド」などの【歩行サポート機能】

「ゴアテックス・ファブリクス」「ミズノインタークール」などの【防水・透湿(湿気を逃がす)機能】

ゆったり履ける【4Eの木型】を使用。(3Eのタイプもあります。【LD40ⅳα B1GC1715□□】)


これらの機能が【LD40ⅳαsw】には詰まっています。

甲材は本革使用なので、「黒」はデザイン・靴の質感ともにスーツに合わせても違和感の少ない仕上がりになっています。

機能として着脱が楽な「内甲側ファスナー」が付いているのですが、この機能は「デザイン」としてのお好みが分かれています。「紐が面倒」という方には喜ばれますが、「ファスナーが付いていると年配の方の靴のようで嫌だ」という方もいます。

この点は「機能」か「デザイン」か、でお好みが分かれるのでお客様で判断して下さい。

「デザイン」の特徴としては「歩きやすい運動靴」をビジネスシーンで使用出来る様に工夫がされています。

「甲材」:天然皮革が使用してあります。

「木型」:幅広でもスマートに見えるように改良しています。

「デザインパターン」:視覚的にスリムに見える「スワール・たて二本線」のデザインを使用してあります。

「底材」:洗練されたイメージ「矢筈(ヤハズ)仕上げ」がほどこされています。

ビジネスシーンを想定したデザインの工夫もいろいろと施されているので、普通のスニーカーよりはスーツに合わせた時の違和感が少ない仕上がりになっています。

ミズノ LD40αsw 詳細はこちら



こちらは3Eのタイプです。
LD40ⅳα
B1GC1715□□

ミズノ品番表記の特徴?だと思いますが、LD40ⅳの様に同一品番で3E/4E、ノーマル/ゴアテックス(防水)などの異なるバージョンがある場合はLD40ⅳのあとに【α】・【SW】などの追加の記号表記があります。【α】はゴアテックス搭載、【SW】は4Eの表記になります。(例)LD40ⅳαswは「LD40ⅳ」の「(α)ゴアテックス搭載版」の「(SW)4Eタイプ」ということになります。通販などで購入される場合、間違えないように参考にしてください。LD50ⅴの様にタイプ・バージョンが一つしかない場合は表記はありませんので注意してください。

靴屋のおすすめ No2

LD50ⅴ
B1GC162409(BL)
甲材:天然皮革
底材:合成底
ヒールラバー交換可能
ベトナム製

さらに「長距離」を想定したLD50ⅴ
LD40ⅳαswよりも、「重厚」さと「耐久性」があります。仮にLD40ⅳが「運動靴のビジネス版」とするならば、LD50ⅴは「トレッキングシューズのビジネス版」と言うべきか、LD50ⅴは「どっしりとした安定感」のある履き心地です。

「ミズノウエーブ」「スムーズライド」などの【歩行サポート機能】

「ゴアテックス・ファブリクス」「ミズノインタークール」などの【防水・透湿(湿気を逃がす)機能】

親指・つま先が詰まらない「オブリークラスト」

靴屋としては、デザイン抜きの機能性であればLD50ⅴがおすすめです。が、LD50ⅴのサイズレンジがUNISEX(男女兼用)になっていてメンズの3E/4EがあるLD40ⅳほど足と靴の誤差を少なくする「フィッティング」が出来ないので2番にしました。

ミズノ LD50Ⅴ 詳細はこちら


LD40ⅳより「重く」なりますが、靴としては軽量の部類に入ります。履いてみると「安定性」が良いので少しの重さは気になりません。足が慣れればこちらのほうが履きやすいと思います。【注意】LD50ⅴはファスナーが付いていません。

靴屋のおすすめ No3

LD40stα
B1GC162909
甲材:天然皮革
底材:合成底
ヒールラバー交換可能
ベトナム製
ビジネスデザインを重視した【LD40stα】
LD40STα こちらはビジネスシーンでの利用を目的として開発されました。

仕事で使用するので「デザインを重視」したい方はこのld40stαがおすすめです。

デザインは、ビジネススーツに合わせやすく、癖の無いストレートの紐靴になっています。デザインがビジネスを意識しているので、底材もそれに合わせたものになっている分、厳密に言えば、「歩行サポート機能」はLD40ⅳ・LD50ⅴに比べれば若干、劣るかもしれません。

それでもいい加減なつくりのスニーカーや、軽いだけのウォーキングシューズよりは格段に「歩きに良い靴」になっています。




ミズノLD40stα LD40st2 詳しくはこちら

LD40stαはビジネスシーン・ビジネスフォーマルであれば大体の場所・場面で使用可能なデザインになっています。が、外羽の4つ穴(紐通しの穴)のデザインなので、厳密に言えば「冠婚葬祭」などのフォーマルには使用出来ません。「冠婚葬祭」の場合はストレート(つま先の一本線)の内羽の5つ穴の靴を使用してください。

靴屋のアドバイス

靴屋としてのアドバイスは日本の気候風土であれば、「雨」を考慮せずに通勤靴としておすすめは出来ません。

朝から雨の場合だと「ノーマル」の革材タイプは20分も外を歩けば水が浸透してくる場合があります。

濡れた革靴で一日仕事をするのは嫌なものです。

それらの状況を鑑みた場合2000円(LD40st)~4000円(LD40ⅳ)の違いであれば、防水をおすすめします。

特に「ゴアテックス・ファブリクス」使用の防水であれば製品自体の信用性も高くなるのでなおさらです。

ゴアテックスは製造メーカーが「製品に使用したいから」と、言っても簡単に使用はできません。ゴアテックスを使用する場合はGORE-TEX社が定めたゴアテックス以外の使用パーツにも基準が設けられていて、基準をクリアしても、製品として実際の使用を想定したいくつものテストが義務付けられています。 ゴアテックスの「黒に黄色の文字」のタグを見かけた方は多くいらっしゃると思いますが、靴に限らず、ウエアでも同様の基準とテストがあり、あのタグが付いている事 自体が製品の価値と信頼を証明する一つの基準となっています。

ゴアテックス・ファブリクス (防水)

GORE-TEX(ゴアテックス)の特徴である「防水透湿」とは、水を通さずに水蒸気を通過させる機能のことです。

ゴアテックス・ファブリクスは内部に微細な孔(あな)を無数に持つゴアテックス・メンブレンという膜を備えています。それぞれの孔は、水滴よりはるかに小さい為、水が通ることはできません。

一方、水蒸気が通るには十分な大きさなので、雨などの水は通さず、汗の水蒸気は外に逃がすという、防水・透湿 機能を発揮します。

ゴアテックスを使用してある靴は、このゴアテックス・ファブリクスを、足を包み込むように靴の中に組み込んでいます。

雨の日に使用しても足を濡らすことなく、汗の水蒸気(ムレ)が靴の中に残りにくいため、足はいつでもドライで快適です。


注意点 その1
ゴアテックス・ファブリクスそのものは、一般的な使用において劣化することがほとんどないため、防水耐久性と透湿性は変化しません。ただし、ソールやアッパーなど、靴そのものの劣化やコンディション次第では、その性能が十分に発揮されない場合があります。

注意点 その2
内蔵されているゴアテックス・ファブリクスに穴が開いた場合は防水耐久性は維持できなくなります。靴に入った小石や砂利など、鋭利なものはゴアテックス・ファブリクスを傷つける可能性があるため、しっかりと振り落として(取り除く)ください。

ここから少し機能が変わります。

ここまではビジネスで使用できる・ビジネスで歩ける、人気の3品番を紹介しましたが、おすすめのNo4からは「機能」が一点無くなります。「歩行サポート機能」は同じですが、「ゴアテックス・ファブリクス」防水機能が無くなります。

スポンサードリンク


LD40ⅳなどは特に、「防水」にするか「ノーマル」にするかで考えるお客様は結構いらっしゃいます。価格が同じなら当然「防水」ですが、メーカー表示価格が4000円違うので、お悩みになるようですが、最終的には防水を選ばれる方が多い。

靴屋のおすすめ No4

LD40ⅳsw
B1GC1617□□
甲材:天然皮革
底材:合成底
ヒールラバー交換可能
ベトナム製

LD40ⅳ SW
ミズノでは一番の「売れ筋」LD40ⅳ「黒」のみに限れば「防水」のバージョンが売れていますが、「ノーマル」の場合は色が4色あり、カジュアルや日常のウォーキングで使用されるお客様が多いので、総数的に言えば一番売れている品番になります。

LD40ⅳの意味はLD (Long Distance.長距離) 40 (40km歩行をしても) ⅳ(四代目)の略式記号です。Ⅰ.Ⅱ.Ⅲと「ミズノウォーキング」シリーズを何年にもわたり牽引してきた代表的な品番になります。

「スムーズライド」・「ミズノウエーブ」などの「歩行サポート」機能

「ミズノインタークール」透湿機能

ゆったり履ける「4Eの木型」を使用。(3Eタイプもあります。LD40ⅳ B1GC1617□□、B1GC1717□□)
耐摩耗性のあるX10ヒールラバー使用。

「歩くため」・「自然な歩行」に対する機能性はピカイチです。

ミズノ LD40Ⅳsw の詳細はこちら




こちらは3Eのタイプになります
LD40ⅳ
BⅠGC1617□□
甲材:天然皮革
底材:合成底
ヒールラバー交換可能
ベトナム製

靴屋のおすすめ No5

LD40st2
B1GC1621□□
甲材;天然皮革
底材:合成底
ヒールラバー交換可能
ベトナム製
LD40st2 こちらはビジネスシーンでの利用を目的として開発されました。

デザインは、ビジネススーツに合わせやすく、癖の無いストレートの紐靴になっています。

LD40stαと同型のモデルですが防水機能(ゴアテックス・ファブリクス)がありません。

ミズノ LD40st2 こちらもご覧下さい



靴屋のおすすめ No6

LD50 BU
甲材:天然皮革
底材:合成底
ヒールラバー交換可能
ベトナム製
先の丸いラウンドタイプのプレーントゥのビジネスシューズです。

足のストレスが少なく歩きやすい。ファスナーつきで脱ぎ履きが楽!

歩きやすいのは間違いありませんが、デザインが「無難」すぎる。コーディネイトが面倒な方やつま先の尖った靴が苦手な方におすすめ

靴屋のおすすめ NO7

LD40CORSS(クロス)
LD40 クロス
B1GC1523□□(09BL.58DBR)
甲材:天然皮革
底材:合成底
アーチサポートインソール+抗菌防臭Mash
ヒールラバー交換可能
ベトナム製
スタイリッシュなレザースニーカーで、スーツ・デニムとビジネスシーンから綺麗目のカジュアルまで、幅広く使用していただけるロングセラーのモデルです。

特徴としては「シャープなフォルム」ミズノにしては珍しく、ロングノーズの木型が採用されています。この木型を使用することで、「おじさんのウォーキングシューズ」的なイメージから若い方がスーツに合わせても見栄えのよい「スタイリッシュなウォーキングシューズ」になっています。

コバも削り、より靴がシャープに見えるよう工夫もほどこされており、ビジネススーツに履いても「違和感」の少ない仕上がりになっています。

ミズノ LD40クロス の詳細はこちら


ミズノ ウォーキングシューズLD40 機能一覧

ミズノウエーブ
*********************
波型のプレートを衝撃吸収材で挟み込むようにつくられたミズノ独自のテクノロジーです。

ただのスポンジ底と違い、着地をした時のぐらつきを防ぐ構造になっています。

「スムーズライド」
**********************
着地したときにかかと部分にかかる前後方向のぶれを抑制することで得られる、着地から蹴りだしまでのスムーズなライド感<乗り心地>を指し、またそのためのミズノウエーブを含む、ソール全体の設計機能のことを言います。 

ミズノインタークール
*********************
靴底内に設けた通気孔から湿気を排気して、シューズ内の湿度と温度をさげる。

X10ヒールラバー
*********************
磨耗しやすい踵の部分には、通常のラバーに比べて耐摩耗性が80%向上したラバー「X10」を使用。シューズの耐久性を高めています。

アーチサポート・インソール
*********************
3つのアーチを支える機能。

この中敷は、人間が本来持っている中足骨から土踏まずにかけての「アーチ」を綺麗にサポートするように作られています。

長時間の立ち仕事や、歩行はこのアーチに多大な負担をかけるので、これをサポートする事により、足の疲労を軽減することが出来ます。

靴屋のおすすめ 番外 デザインのお好みが合う方へ、機能性はおすすめです。

LD40ZERO(ゼロ)
B1GC1714□□
甲材:天然皮革
底材:合成底
ヒールラバー交換可能
ベトナム製
ミズノ LD40 ZERO(ゼロ)
こちらはデザインが完全にスニーカーなので、番外にしていますが、底材・糸目・靴紐のすべてが「黒」一色なので見た目は「普通の黒靴」です。揃いのスーツなどには違和感がありますが、ブレザーやジャケット・パンツに合わせるには問題ないと靴屋は思います。

靴屋もスーツで履き試しをしてみましたが、揃いのスーツで少し「はずした」感じが出て面白かったですよ。

普通のスニーカーだと「完全な 外し」になるのでそれ相応のセンスとテクニックが必要ですが、LD40 ZEROであれば違和感が少ないので難しく考えなくても使用していただけそうです。

ミズノ LD40 ZERO(ゼロ)の詳細はこちら



靴屋のおすすめ 番外 幅広・甲高の方へ 最強Gワイズ(6E・EEEEEE)

幅広・甲高の足でお悩みの方におすすめのウォーキングシューズです。4Eなどの幅広用の表記が付いている靴でも「横幅がきつい」「甲周りがきつい」という方は一度この靴をお試し下さい。

Gワイズ(EEEEEE) 6E相当の木型が使用してあります。 



幅広・甲高 Gワイズ NR320 の詳細はこちら

おすすめ ポイントサイト

モッピー!お金がたまるポイントサイト

靴屋のつぶやき(参考程度にお読み下さい)

靴屋のつぶやき

(個人的な私情や憶測が含まれています。あらかじめご了承下さい。)

近年EVA(底材)の普及により量販店などで異常に軽い靴をよく見かけます。

商品タグには「4E」「幅広」「ウォーキングシューズ」などが2.3枚付いていますが、靴屋からみれば とても靴とは「呼べない、呼びたくない」つくりのものがほとんどです。

靴が軽い理由は簡単で、EVAです。解りやすく言えば「底材にみえるスポンジ」です。特殊な合成樹脂に空気(細かな気泡)を含ませて底材の金型に流し込み、甲材(靴の上部分)を接着します。

この時に、ゴムの配合を少なくし、気泡を多く含ませれば異常に軽い靴が出来上がるのですが、このような靴を作る製造元は「お客様が手に取ったときに軽く感じる靴」としか考えていないようなので、3ヶ月も履けば底の滑り止めの溝は無くなり、ヒール部分には消しゴムのカスのような削れたEVAの残骸がついているはずです。可能であれば3.4ヶ月履いた靴を同型の新品と比べれば底材が潰れ、靴が外側に傾いているのがわかると思います。

消耗が早いのは「軽さの代償」と、とれば納得できますが問題は外側への潰れこみです。これは「オーバープロネーション」(歩行時に発生する外側への倒れ込み)に対応が出来ていない証拠です。

裸足で歩く場合は「オーバープロネーション」は発生しにくいのですが、スポンジの様な柔らかい物の上を歩く場合は起こりやすくなります。極端に言えば足首が「グキッ」となる事です。これのごく小さな現象が軽いだけの靴の場合歩くたびに起きているのです。

靴屋は医者ではないので、断定は出来ませんし歩きにも個人差があるのですべてがそうだとは言えませんが、この現象がながく続くと「足首」・「膝」・「腰」の負担に繋がります。

ミズノウォーキングシューズの場合はカタログにも「オーバープロネーション」の事が明記してあるぐらいに、「歩行」についての研究・対応がしてあります。

健康な体を作るために毎日の通勤(本当は2.3足のローテーションがお勧め)で「歩きによい靴」・「歩くための靴」をお探しであれば、ミズノに限らず「歩行サポート」機能をしっかりと考えているメーカーをおすすめします。

ミズノ ウォーキングシューズ お手入れのすすめ

こちらのページで紹介したミズノの製品はすべて天然皮革になります。

永く愛用していただくにはお手入れが必要になります。

ミズノウォーキングシューズは履きやすいので愛用されているファンの方は多いのですが、お手入れをしている方は少ない。

革を使用した履きやすい靴なので、お手入れをして永く愛用してください。

ミズノ LD40 基本的なお手入れのやり方はこちら


スポンサードリンク



【注意】 防水スプレーやクリームなどを使用する場合は、使用前の注意事項をよく読み、出来れば購入された店舗の説明を受けてください。説明が無い場合は見えにくい箇所でテストして問題がないか確認してからの使用をおすすめします。靴屋

スポンサードリンク


【シューホーン】ZOO SWALLOW SHOEHORN ZSH-001 新喜皮革のコードバンを使った便利でオシャレな携帯用靴べら 日本製 コードバン メンズ レディース レザー 牛革 本革 革 【男性】【男女兼用】【キーホルダー】【キーリング】【携帯用】【靴べら】【靴箆】

稚拙な文章にお付き合いいただきありがとうございます。掲載した文章はあくまで、紳士靴の販売に携わってきた一個人の感想と推察になります。知識不足による憶測も含まれていると思います。医学的な根拠に基づくものではありませんし、ミズノ製品の機能・性能を保証するものでもありません。あらかじめご了承下さい。一参考程度になれば幸いです。 御来訪 ありがとうございました。 靴屋