【コルクマットの魅力とは!?】

コルク素材とは?

皆さんはコルクと聞いて何を思い浮かべますか?
まず初めに思い浮かぶのはワインの栓ではないでしょうか?ちなみにわたしはそうです。一般的になじみのある素材のコルク。 使用している方はすでにご存知だと思いますが、コルク材は床に敷く素材としても、とても有能な素材特性をもっています。
コルク材の最大の特徴として思いつくのは素材がやわらかい!柔らかいということはどういうことでしょう。
つまりコルクを床材として使用した場合には有益なクッション性が実現するという事になります。
さらにその素材独自の防音力、暖かさもあります。

コルク素材の長所


手にとって触ったことがある人は理解していただけると思いますが、コルク素材で出来たものは、フローリングに比べて滑りにくいのに表面はサラっとしています。ペットのスリップ防止や家財等のズレ予防等に最適です。そして夏はフローリング特有のあのべたついた感じがありません。さらに冬のフローリングって冷たいですよね。コルクマットを敷けばフローリングのままよりとっても暖かいんです。
つまり、一年中快適な生活を送ることが出来るわけです。
更に小さいお子さんがいらっしゃる家庭の方はわかると思いますが、お子様のおもちゃ遊びやペットが駆けまわる音ってけっこう響きませんか?コルクマットを敷けば階下への騒音対策にもなります。
その上コルク内の気泡中に、多くの窒素が含まれているため燃えにくいです。万一燃えたとしてもゆっくりと焦げて炭化し、膨張するため、空気を遮断して燃え続けるのを防ぐのに絶大な効果を発揮しちゃいます。
自然が持つ暖かさと弾力性で、私達に安らぎを与えてくれます。上品かつ合わせやすい色味は、様々なお部屋にマッチします。
コップなどを落としてしまっても割れにくく、また、赤ちゃんや子供、老人が転んで怪我をする心配も軽減するため安全性が増します。ジュース等をこぼしてもサッと拭きとってきれいにできます。また、どうしてもとれない汚れができてしまっても、ジョイント式ならその部分だけを買い換えれば良いので大変経済的です。

コルク素材の特徴

一番の利点はフローリングのように夏場冷たくなくならず、また冬も一定の温度を保ちますので、最近何かと話題の暖房費(電気代)の節約にも繋がります。絨毯などとは違い、1年を通して使用できます。

厚みがあるコルクマットほどクッション性、断熱性、防音性が高く、耐久力もあります。お子さんやお年寄りのいらっしゃるお宅では少し厚めのコルクマットの方が転んでもケガをしにくいので安心だと思います。

やさしいコルクマット 約8畳本体 レギュラーサイズ(30cm×30cm) ジョイントマット

やさしいコルクマット 約8畳本体
 レギュラーサイズ(30cm…

¥13,980(税込)

”夏は涼しく冬は暖かい♪エコで環境にも優しい”と大人気のコルクマットをお届け!フローリングが多くなってきている日本の住宅事情。フローリングが傷ついたり、小さなお子様が転んでケガをしたり、心配は尽きないですよね?そんな悩みを、今回紹介する「やさしいコルクマット」…

拡大画像を見る
やさしいコルクマット 約8畳本体 レギュラーサイズ(30cm×30cm) ジョイントマットやさしいコルクマット 約8畳本体 レギュラーサイズ(30cm×30cm) ジョイントマットをカートに入れる