【がっかりさせてる】英会話:セックス・アンド・ザ・シティ2、から

がっかりさせてる って英語でなんて言うの?

【今日のフレーズ】 I am disappinting you


読者の皆さん。こんにちは!A子です( ◠‿◠ )
今日のおすすめ、お姉さまが一度は見たいラブコメ映画は

Sex and The City 2
2010年作品です💕


あらすじ
これまで4人の出逢いについては触れられたことがなかったが、映画の冒頭では1980年代半ばのニューヨークで、キャリー(サラ・ジェシカ・パーカー)がどのようにして3人の親友 - サマンサ(キム・キャトラル)、シャーロット(クリスティン・デイヴィス)、ミランダ(シンシア・ニクソン)と出会ったかが描かれる。そして舞台は前作から2年後の現代へ。

4人はそれぞれのストレスに直面している。52歳となったサマンサは更年期障害と戦っており、ホルモン剤が手放せない。2人の子供の子育てに忙殺されているシャーロットは、夫のハリーがベビーシッターと浮気をするのではないかという妄想に苛まれている。ミランダは新しい上司とうまくいかず、キャリアの危機に陥っている。ビッグと幸せな結婚をしたはずのキャリーも、夫との価値観の違いにいらだちを隠せない。

ある日、サマンサがアラブのお金持ちから「スミスをスターにしたように、うちのホテルをスターにしてほしい」というオファーを受けたことをきっかけに、4人はアブダビでゴージャスな休暇を過ごすことになる。 そして、キャリーはアブダビのマーケットで元カレ・エイダン(ジョン・コーベット)と再会する。Wikipediaより

今日のシェアしたい映画フレーズは、Netflix 56分37秒あたり。(できたら実際に観て聞いてみてくださいね。)
↓↓↓↓
’I feel like I’m disappointing you all the time’
‘No! you are not disappointing me’
「僕はいつも君をガッカリさせているみたいだ」
「そんなことない!あなたは私をガッカリさせていないわ」

今日の覚えておきたい簡単英会話フレーズは
↓↓↓↓
’I’m disappointing you’
「あなたをガッカリさせている」

二人の意識のすれ違いが続いて、いつも喧嘩っぽい口調になってしまったり、イライラさせてしまったり
そんな時に

I feel like I’m disappointing you all the time.

と言って謝りまりましょう。

簡単ですね!いつか、こんなフレーズを使う日が来るかもしれませんよ!
ついでに I am sorry, ごめんなさい。と付け加えるといいでしょう。

I feel like i’m disappointing you all the time, I’m so sorry.
ですよ!サラッと言えるように覚えてくださいね!重要フレーズですから、さり気なく、ナチュラルに言いたいですね💕

これからも、あなたの素敵な英語勉強ライフを応援します!

ではまた!Cheers!