【ねことの生活 楽しいけど謎だらけ】








旦那の了承を得て、すぐさま先輩に連絡を取る娘
「今から連れてくるって!!」
準備をして我が家に到着するまでは約30分との事

マンションの玄関で娘と二人ワクつきながら待っていました
やがて到着した軽自動車
小さな茶トラのねこがバスタオルにくるまれて先輩の腕の中に大切そうに抱えられていました

「…」
口は鳴き声を出しているように動いているのに声は聞こえず
「…」
でも、不安なのか何度も何度も口を動かしていました

「このバスタオルはそのまま持って行って下さい。この子のにおいが付いているので安心すると思います」
バスタオルごと子ねこを受け取り、ひと通りの説明(好きなご飯や、トイレについて)を受けてから部屋に戻ると

「里親が見つかるまでだから、お前の部屋から出すなよ!」
旦那が娘に怒鳴りつけます

「分かってる、今探し中だから!!」←やっぱり嘘
と答えて二人で娘の部屋へ

部屋に入ると抱っこの手を緩めて様子を見ることに
バスタオルから顔を出し、キョロキョロと怯えた感じで辺りを見回していた所、タイミング悪く息子が部屋に入ってきて
「ねこ来たの?俺も見たい!!」
と大きな声で近づいてきたので子ねこはびっくりして部屋の隅
棚の隙間に入り込み出てこなくなってしまいました
残念がる息子に
「今、初めての所に来たからねこも緊張してるんだよ。少し慣れるまで待ってあげようね」
と話し、しばらく待つことに

でも、その日はなかなか顔を見せず
深夜にみんなが寝た後にお水を飲みに顔を出したらしい
(娘は水をぴちゃぴちゃと飲んでいる音で目が覚めてそう。念願のねことの生活で熟睡できなかったそう)
明日は顔出してくれるかなぁ
抱っこできるかなぁ
子供達はねことの生活に夢見てましたが、実際にこの子ねこの顔をまともに見れるようになるまでに3日もかかるなんて事は思わなかったみたい…