システムトレードと裁量トレードの違い

もう、ネットの書込みで売買するのは止めるよ。
やっぱりシステムトレードで機械的に売買してもらう方が
合ってるみたい。

そうじゃな。
他人の意見に耳を傾けるのはいいが、それを素直に信して
しまうとなると、システムトレードの運用比率を多くして
リスクヘッジした方が安全じゃな。

もう私はシステムトレードだけにしたわ。
日本中の銀行口座から1円未満の表示されない金額だけを
私の隠し口座に振り込むようにしたの。
毎日一千万円くらい稼いでくれるシステムよ。

それFXのシステムトレードじゃないし、口座の残高
見たことない桁になってるけど大丈夫?

ばれても大丈夫。全部君の情報で書き換えてるから。

新規MT4口座開設でオリジナルEA(売買プログラム)プレゼント MT4ホスティングサービスが無料 なので自宅のPCを切っても
ネット上でMT4が24時間動き続けます

人間vs機械?



おさらいになりますが、裁量トレードとシ
ステムトレードの違いを端的に述べるとすれば
誰が売買の判断をするのか」と
いうところにあると言えます。

もちろん投資信託のように誰かに運用を任せる
というわけではありませんから、最終的には
自分が決めているのですが、まず裁量トレード
というのは一般的な「自分で情報を見て判断を下す」
というトレード手法です。

どちらか一方しかできない訳でありません。

普段はシステムトレードを動かし、時間の
ある時は裁量トレードで資産を運用する

という方法がベストだと思います。

何故なら、人と機械の足りない部分を
サポートできるからです。

人間の欲と機械の冷静さ



例えば1ドル100円の時に米ドルを買って、
その後1ドル105円まで上がったのを見て
売り注文を出すかどうか考えましょう。
最も一般的であり多くのトレーダーが
選ぶ方法で、特に難しいところはないでしょう。

例えばシステムトレードで自分が
使用しているストラテジーに「購入時より
5円上昇したならば売る」というルールが
あるのならば、自分がこれから上がると
考えていても自動で売却される
ことになるわけです。

裁量トレードであれば、「ここは上昇
トレントの始まりでまだまだあがるぞ」と
売却せずにそのまま保持するかもしれません

その結果、思惑通り上昇すれば良いのですが、
急落したら利益は減ってしまいます。



裁量トレード ≠ システムトレード



裁量トレードはデータに基づかない
希望的観測によるミスが生じるという短所があり、
判断さえ正しければ利益を多く出せる という長所があるでしょう。

反対にシステムトレードは機械的に判断
するために希望的観測などが介在しないという
長所がある反面、まだ完全に勝てると
保証されるようなストラテジーは
存在しない
という短所があります。

ではどちらが優れているのかという疑問も
出てくるでしょうが、これはどちらにも
長所と短所があります。

重要なのはどちらかに片寄ることではなく
一種のリスクヘッジとして二つの方法を
併用
することだと言えます。

あんたさ、ネットのシグナル見て、その通り手動で
売買してるでしょ。
ポジション持ったまま寝たせいで、アメリカの雇用統計前に
ポジション整理できなくて大損してるし。
裁量トレードとシステムトレードのデメリットだけで
トレードしてるのよ。

だって、ネットで情報集めて買って、システムに決済
任せたら、儲けが少なくなるかもしれないでしょ。

そう言えばあんた、ビデオの録画予約しても時間になれば
ビデオの前にいるし、自動掃除機もずっと後追いかけるわよね

だって、録画予約が始まらなかったら心配だし、
自動掃除機も邪魔になりそうなのあったらどけてあげないと・・・

機械を信用できない上に、機械に使われてどうするのよ・・・