押さえておきたい基礎知識 :基本用語

う~ん、株は企業かなんとかって難しそうだし、FXだけ
やろうと思うんだけど、こっちも何にも分かんないんだけど
何か。
秘書を雇ってお金だけ儲けさせて、損したら秘書のせいに
してもいい?

それをやってるのは政治家だけじゃ。
FXをやるならシステムトレードというのがあるぞ。
24時間働いてくれる秘書みたいなもんじゃ。
しかし、基本的なことは知っておいて損は無いから
覚えるといいぞ。
ロスカットとか知らんと大損してしまうからな。

なんとかカットとかいいからさ、
その秘書のシス、シス子さんにはメイド服とかって
着て貰えるのかな?
300円あげるから、あんな事とや、こんな事とか
お願いできる?

そういうのは毛が生えてから言うもんじゃ。
お、彼女が凄い顔して走って来たぞ。

パイプカットの話してたわよね。
今すぐ私がちょん切ってあげようか!

そのキーホルダー、この前彼女にあげた盗聴器じゃが
なんで君のカバンに付いてるんじゃ?

ダイエットサポート 定期購入で毎月1,100もお得
1日100円以下ですらっとボディ

FXの基本用語



FXをするにあたり、どのような投資スタイルで
取引をするにも絶対に必要な知識があります。

チャートの波動についてやフィボナッチなどは
興味があれば後から覚えても良いのですが、
ロスカットやストップロスなどは、取引開始前に
覚えておくべきです。

ここでは、そんな、基本中の基本の用語を解説します。


(わかりやすく解説するつもりですが、読んで
理解できなければ、証券会社のサイトにも必ず
同じような解説が載っていますのでそちらも
ご参照ください)

レバレッジ



レバレッジとは、テコの事を言います。

本来の力より何倍も大きい力を使う 事が
できます。

FXの世界では、預けたお金より
多い資金を動かせます。

これがレバレッジです。

現在、証券会社に個人で口座を開設すると
25倍
までレバレッジを利かせられます。



例えば、1ドルが100円と仮定して、1万通貨
単位のドル円取引をするためには、
100万円のお金が必要になります。
レバレッジを10倍にした場合、
10万円のお金を預ければ、100万円
ぶんの1万ドルを購入できます





1ドルが10円上がって110円となった場合、
購入した1万ドルは110万円の価値になるので、
売却すれば10万円の利益となります。
逆に1ドルが10円下がって90円となった場合、
10万円の損失が出て、運用のお金が全て
無くなり取引が終了となります。


実際は、後で説明するロスカットという
仕組みが働き、お金が全て無くなるという
事はありません




↑他の証券会社と比べて反応が早いです

FXだとレバレッジっていうので、預けたお金の
最大25倍まで通貨が買えるのか。
そしたら、10万円預けたら1ドル100円の時は
25000ドルまで買えるって事だね。

ま、だいたいそんなイメージじゃ。
だが、そこまで買ってしまうと、1ドルが96円まで行くと
預けたお金が0円になってしまうぞ。

あら、10万円あるんだったら私に投資しなさいよ。
1個1万円のツボを買って100万円で売れば1000万円よ。
ツボの値段をレバレッジするのよ。

レバレッジの使い方、間違えとるがな。

ロスカット



ロスカットとは、預けたお金で購入した通貨が、
思惑と反対に動き、どんどん損が膨らんで
いった時、ここまでお金が減ったら強制的に
決済しますという証券会社の強制的な機能です。

例えば10万円を預けてレバレッジを10倍以上にして
1ドル100円で1万ドルを購入していたとします。
次の日の朝、80円になっていたら、ロスカットが
機能しなければ20万円の損になり、預けた10万円に
追加して10万円を支払わなければいけなくなります
(追証と言います)。



↑ためになるFX投資マニュアル


しかし、実際はロスカットが働き、95円まで下げた
所で強制決済されるはずです。
この場合、5円下げたぶんの5万円は損が確定します
が、預けたお金は5万円は残ります。

ロスカットが実行されるタイミングは
証拠金維持率というものと関係していて、
この維持率が決められた数値を切ると
ロスカットが発動します

維持率を上げるためにはポジションを一部
決済するか、入金して資金に余裕を
持たせなければいけません。



ロスカットにより運用資金以上の損をすることは
ありませんし、資金の大小に関係なく、証拠金維持率を下げない
事に注意
していればFXの世界から退場する
事態にはならないはずです。


FX MT4 サヤ取りea 無料

ゴメ~ン。待ち合わせに遅れちゃった。

あなたへの愛情の維持率低下により、間もなくロスカット
されますのでご注意く・だ・さ・い。
維持率を上げるためにはご入金お願いします!

言葉の使い方はうまいが、そういう関係はどうかと思うぞ。

ストップロス



ストップロスはロスカットと似ています。
ロスカットが証券会社が強制的に行う決済
なのに対し、ストップロスは自分が決済の
金額を設定
します。

上の例えでは、95円でロスカットが働きましたが、
もし98円にストップロスを入れていれば、
寝ている間にドルが下がったとしても、
98円になった時点で決済されるので2万円の
損で済みます。


スワップポイント



スワップポイントとは、購入した通貨の金利
つまり、利息です。

現在日本はマイナス金利ですが、わかりやすく
金利0とし、購入した通貨の国が金利10%
とすると、100万円ぶん通貨を購入していれば
年間10万円の利息が貰える計算になります。
これを365日で割ると、1日273円となり、
1週間では約2000円の利息が受け取れます。

注意しなければいけないのは、買った場合は
スワップポイントを受け取ることができますが、
売った場合にはスワップポイントを
払わなければいけない
事です。




スワップポイントの高い通貨は、南アフリカ
ラントやトルコリラ、ニュージーランドドル、
オーストラリアドルなどがあります。


スプレット



スプレットとは買いと売りの価格の差
のことです


FXで他国の通貨を購入または売却する場合、
同じ値段で売買できません。
買う金額と売る金額には開きがあり、この開きを
スプレットと言います。

具体的には、日本円でアメリカドルを売買する
場合、購入するには1ドル100円10.0銭で、
売却するには1ドル100円09.7銭でしか
成立しません。
この場合スプレットは0.3銭です。


FX MT4 初心者24時間サポート|東岳証券

スプレットは証券会社毎に設定されていて、
アメリカドルなら0.3銭固定というところも
ありますし、10銭というところもあります。
当然、スプレットは小さい方が有利なので、
なるべくスプレットの小さい証券会社を
選んで取引しましょう。


(例:DMMFXのスプレッド一部)


スプレットは通貨毎に違います のでスプレットの
差が小さい通貨で売買した方が有利です。
しかし、中期、長期での運用を考えているなら、
あまり気にする必要は無いでしょう。