押さえておきたい基礎知識:初心者が戸惑うこと

メイド服着てとかって言わないから、シス子さんのこと
もっと教えてよ。
スリーサイズとか彼氏いない暦とか処・・

シス子じゃなくシステムトレード。
パソコン使って自動で売買させるのよ!
この前侵入した奴のパソコンで動かしてたわ。

システムトレードは人間に代わって自動で売買をして
くれるコンピューターの事を言うんじゃ。
忙しい人間に代わって24時間取引をしてくれるから
利益を出すチャンスが増えるというわけじゃ。
しかし、損をする場合もあるから気を付けないと
痛い目をみるぞ。

そうよ。
私をストーカーしてた奴のパソコンに侵入して、売りと
買いの条件、反対にしてやったわ。
今頃きっと億単位の大損ぶっこいているはずよ。
事態の収集で暫くはストーキングも止むかしらね。
ホホホ・・

昨日、太郎くんのお父さん、会社から帰ってパソコン見てから
青い顔して一言も口聞いてくれないって言ってたけど、
それって・・・


TVで話題のミニセグウェイ 49,800円
日本総輸入代理店が運営する 公式ストア

初心者が始めに戸惑うこと



FXを始める時、特に為替の知識のない人にとって
難しいのは、めまぐるしく変動する価格の
売買タイミング
だと思います。
(株の場合、気配や注文数が見えますし、FXと比べ価格の
変動が緩やかです)


例えば円高になったりドル高になったりの、
ドル高で買って円高で売るというような、
行為がテキパキ出来ない のではないでしょうか。

それに、チャート上、十分上がっている所で買ったり、
急落後に更に売りを入れるということも、
初心者には理解できないかもしれません。

経験が無いので当然といえば当然なのですが、
そこでシステムトレードを活用するという
選択肢があります。




システムトレードの定義



システムトレードとは、コンピューターで判断し、
コンピューターで分析し、コンピューターで
全てやってもらうと思われがちてす。

実際は、自分自身のコントロール方法
例えばドル高で買って円高で売って、またドル高に
なったら逆にドルを買い戻すといつた行為を
身につけ実行する、といったこと全般が
システムトレードの定義なのです。

とは言え一般にはコンピューターで
自動売買させる仕組み
をシステムトレードと
呼んでいます。


スッポンの5倍!翌朝違いを実感
話題の活力サプリ! ゼブラ-Z


システムトレードの種類



システムトレードにも種類があり、開発型と
選択型に分類できます。

開発型のシステムトレードは、自分で売買プログラムを
作成するので、世界でただ一つのシステムを
構築することが可能で、優秀なプログラムであれば
売る事もできます。
逆にそのような優秀なプログラムを購入し、使用する
こともできますし、更に自分で変更することもできます。
世界で一番使われている有名なツールはメタトレーダーです。

選択型のシステムトレードは、あらかじめ用意されている
売買プログラムを選択し、選択したプログラムに運用を
任せます。
自分でプログラムを作成する手間がはぶけますし、
専門知識も不要なため、初心者でも簡単に運用可能です。
代表的なものに「ミラートレーダー」「みんなのシストレ」
「エコトレFX」などがあります。

あと、どちらにも分類されない特殊型もあります。
これは、チャート上のシグナルを判断するのではなく、
設定の価格になったら買い(または売り)を行い、
設定した価格ぶん利益が乗ったら決済するという注文を
自動で繰り返してくれるトレード方法です。
このトレード方法も、専門知識をあまり必要と
しないため、初心者に人気があります。
代表的なものに「トラリピ」「iサイクル」などが
あります。