裁量トレードのメリットとデメリット

よ~し、システムトレードするにしてもトレーダーとして
実力を付けた方が有利だな。
いっぱい経験を積めばそれだけ流れも読めるようになるし
儲けられるってことじゃん。

あら、システムトレードに任せるんだからFXの知識なんて
あんまり必要ないじゃない。
そんな面倒なこと止めなさいよ。

そんなことないよ。いっぱい経験積んで、いつか一流の
トレーダーとして覚醒するんだよ。

なんだ。覚醒するならこの薬で一発よ。だって覚醒する
薬って、呼ばれてるわよ。

いや、覚醒ってより暴走しそう。
宇宙の真理は見えそうだけど・・・


ドル円スプレッド0.3銭 業界最狭水準
口座開設で最大20,000円キャッシュバック
クイック入金 約380金融機関対応

裁量トレードのメリットは?



裁量トレードのメリットは、結果が
良くても悪くても、全て自分の判断で
行う
ということです。

FXについて勉強し、世界情勢を調べ、
それら1つ1つが経験となりトレーダーを
成長
させます。
そして、それらの積み重ねにより、
稼げるトレーダーとなり、一人前に
なることができます。


また、景気の良し悪しや世界各国の
イベントなどを考慮し、未来の予想を
たてることができます。

さらに付け加えるなら、今現在のニュース
から、即座に売買を行うこともできます

FXは多くの取引経験を積むことが、実力を
身に付けるために必要なことの一つでもあるので、
トレーダーとして成長し、長期的に利益を
出したいと思うなら裁量トレードも行うべきです。

裁量トレードのデメリットは?



裁量トレードのデメリットは様々な
思惑に左右され決めたとおりの
取引が行えない
ことがあるというこです。

トレーダーはリアルタイムでチャートを
見ているため、テクニカル指標やチャート
パターンが買いのタイミングだと示していても、
経済評論家の意見やインターネットの書き込み
などの雑音を鵜呑みにしてしまい
売買を実行できない
ことがあるのです。
また、損を出したくないという感情から
損切りを躊躇
してしまいます。


また、仕事中や睡眠中など、相場を見れない
時に大きく変動されるチャンスを逃してしまいます

チャンスを逃すだけなら良いのですが、
地震や戦争レベルの事件が発生しても自身が
操作しなけれは、手持ちのポジションに
対しての何の対応もできません。