押さえておきたい基礎知識 :システムトレードの活用

システムトレードを活用する



株と違いFXは24時間取引が行われています
今ではスマホやタブレットでもFXはできますし、
一定の時間パソコンに縛られている必要も
ありません。
値動きさえ読んでいれば何時だって取引できます

しかし、24時間取引が行われているということは、
仕事中や睡眠中なども変動を続けているという
ことで、人間の生活全てをFXの取引のみ行う事は
不可能です。


日々の努力によりデイトレに近い方法でも
一銭の差でも見逃さずに、トレードを
続けるのは根気が必要です。
長時間相場を監視していると、集中力も無く
なります

FXで1銭の差というのはとても大きい
差なのです。


ある程度機械任せというのは必要になってくるでしょう。

ライブチャットBBchatTV


30000名以上の自宅女性ナマ視聴で完全無料!

新人女性と毎日無料ライブチャットができる!

脅威の深夜0時~ 今なら初回1000円分無料!

システムトレードの過信は禁物です



システムトレードを開始して短期間で利益を
出せたとしても、そのシステムが永久に利益を
出せるとは限りません


大儲けを期待しすぎ、無理な条件を設定する
ことで証拠金の枠を超える危険性もありますし、
条件が裏目裏目に働き、運用している資金が
どんどん目減りしてしまうこともあります。

トレイダーズ証券のネット外国為替証拠金取引なら手数料0円(無料)
ドル円スプレッド0.6?1.0銭、レバレッジ50倍、ダイレクト入金も可能!
Webからのスピード開設で最短翌日、口座開設可能!


基本はFXの取引を自動売買を行うシステム
なのですが、やはり為替相場や日々の
ニュースなどにも目を配り、時にはシステムの
調整
などを行う必要があります。

そうやって調整を行い自動で売買させるという
行為で安定した収益をあげることができます。
一度の設定で巨額な儲けを自動で生み続ける
システムは存在しません



システム毎の対処方法

この比較表は当サイト管理人の基準で比較したものです。

開発型 選択型 特殊型
利益が出ない時 プログラム修正、調整 入れ替え 範囲調整
重要指標発表前など 乱高下を想定してしてなければ停止 発表前に停止、場合によっては手動決済でポジションを減らす ストップロスを入れ、設定範囲の想定外へ行ったときに備える
日頃行うこと プログラム改良、バックテスト ランキング等で入れ替え候補を見つける 中期トレンドの見極め、不利なポジション整理

儲ける手段はいつまでも続かないのか。
ニュースとか見て調整とかしないと
上手く儲けられるシステムにならないんだな。

そうね。
昔はオレオレって電話するだけで儲けれたのに
今じゃなかなか儲けられなくてね。
儲けるシステムに調整は必要不可欠なのよ。
(次はネットでイカサマ商材売りつけて儲けようかしら)