ARB 学生時代と今

硬質なロックはいかが。

最近また、“ARB”を聴き始めた。学生時代に、サークルのバンドでコピーしていたバンドだ。
当時、「Holiday」や「Blue Color Dancer」などを聴いて、その左派的な歌詞に、違和感さえ感じながら演奏していた思い出がある。ところが今聴いてみると、当時程違和感を感じないばかりか、妙にしっくりと聴けてしまうのは、時代が案外左派的な風潮だからなのかも知れない。
 そんなことを思いながらしばらく聴いていて、そればかりじゃないと思い始めた。ビシッと締まったドラムと、センスのあるギターとボーカル。言いたいことだけ言って、サッと切り抜ける小気味良さは、そういった思想的なものを越えて飽きない。いつまでも記憶に残るバンドとなりそうだ。


ARB:!Youtube
1.彼女はチャーミング
2.イカレちまったぜ
3.Let's Revolution
4.DEEP INSIDE(IN THE CITY)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

A.R.B.THE BEST Long,Long Way(CD+DVD) [ ARB ]
価格:3908円(税込、送料無料) (2018/5/17時点)