WordPress(ワードプレス)を簡単にインストールできる、 レンタルサーバー!

WordPress(ワードプレス)って何?

WordPress(ワードプレス)は、無料で使えるオープンソースのCMS(Contents Management System)で誰でも簡単にブログのようなサイトを構築できます。

しかも、テーマと呼ばれるデザインテンプレート
豊富でデザインが出来ない人でもかっこいいサイトが作れちゃいます。

さらに、いろいろな機能を追加できるプラグインもたくさん出ていて
ネットショップや会員制サイトなど
簡単にいろいろなサイトにカスタマイズもできます。

2015年頃のデータでは、世界のホームページの4分の1
このWordPress(ワードプレス)を使って作られているという結果も出ています。

どうすればWordPressを使えるの?

WordPress(ワードプレス)を使うには、MySQLといわれるデータベースやPHPが使えるサーバがないと利用できません。

データベースが30個作れるサーバなら、WordPressサイトが30個作れます!

自分もロリポップ!レンタルサーバーの
スタンダードプランを利用させてもらってますが、
オリジナルドメインやサブドメインのWordPressサイトを5つ、
オリジナルドメインのホームページを1つ運営しています。

それでもまだまだ容量は充分空きがあって、月500円(税抜)程度!
ロリポップ!管理画面より
そこでWordPress(ワードプレス)を簡単にインストールできて、
月/250円くらいから使える安いレンタルサーバーから
ビジネスにも安心の大容量サーバまで
私がイチオシする、レンタルサーバーをご紹介します。

どうせならオリジナルドメイン(独自ドメイン)で運営したい。

自分で作ったホームページなら
やはりオリジナルドメイン(独自ドメイン)で運営したいですよね。

ドメインとは、インターネット上の住所みたいなもので

http://●●●●.com/
のようなアドレスのことです。

なので世界に1つだけ!同じドメインは存在しません。

.com や .net .jp などさまざまな種類があり、価格もピンきりです。

サーバを借りるとそこのサーバのアドレスだけでも
ホームページは作れますが、

例えば

http://レンタルサーバのドメイン.com/●●●●/
と無料ブログなどやっている方はわかると思いますが、
レンタルサーバーさん家の●●さん 
みたいになってしまいます。

やはり自分でブログなどホームページを作るなら
自分の屋号などにしたいですよね?

ネットビジネスなどするにしても、信頼感もあるし、
メールアドレスも
自分の名前@自分で決めたドメイン.com などにできるし。

なのでオリジナルドメイン(独自ドメイン)をおすすめします。
また、自分でこれにしたいと思うドメインが人に取得されている場合があるので
早めに検索し、取得しておくことをおすすめします。

WordPress(ワードプレス)でホームページを作るには?

大まかな流れとしてはこの3つ。

独自ドメインを取得する
ムームードメイン



お名前.com



同じドメインでもキャンペーンや会社によって価格が違う場合があるので
上記のリンクバナーのサイトで検索してみてください。

サーバーを準備する


ロリポップ!レンタルサーバー



ヘテムル



WordPressをインストールする


おすすめしているサーバーは
簡易インストール機能があるので、1〜2分ほどで設定完了。

サーバーの管理画面などでドメインを設定したりしますが、
あとは、WordPress内の設定をしたりページを作っていくだけで
オリジナルドメインのサイトが公開できます。

とりあえず安くてWordPressが使いたい!

このランキングは当サイト管理人がおすすめしている順で表示しています

  1. 第1位

    ロリポップ!レンタルサーバー

    GMOパペポが運営している150万人以上の利用実績のあるレンタルサーバー。

    国内の自社サーバを利用していてセキュリティも充実しています。

    さらにWordPressを1分で設置できる、簡易インストール機能もあります。

    独自SSLオプションや7世代分のバックアップファイルをいつでも復旧できる バックアップオプションなど機能も豊富。

    365日年中無休のカスタマーサービスも安心。

    10日間無料お試し期間もあります。

    私もずっとスタンダードプランを利用させてもらってます。
    実はロリポップ!レンタルサーバーと契約したのは
    フリーランスになった12年位前なんですが、
    当時はチカッパプランという名前でサーバー容量は3GBくらいでした。

    それが、料金は据え置きでどんどん容量が増えて現在は120GB!
    どんどんサービスがよくなっているのでオススメできます。

    キャンペーン中などで安くなっている場合もあるので
    最新価格はご確認下さい。

料金プラン

おすすめプランは、WordPressを30個まで作れるスタンダード!

初期費用 月額料金 データベース(MySQL5) 独自ドメイン ディスク容量
ライト
1,500円
250円
1
50個
50GB
スタンダード
1,500円
500円
30
100個
120GB
エンタープライズ
3,000円
2,000円
100
無制限
400GB

ビジネスにも安心!大容量のサーバー

ディスク容量256GB、データベース100個、マルチドメイン無制限など凄いサーバー

  1. 第1位

    ヘテムル

    こちらもGMOパペポが運営しているレンタルサーバー。

    ロリポップ!レンタルサーバー同様簡易インストール機能もあります。

    独自SSLオプションや7世代分のバックアップファイルをいつでも復旧できる バックアップオプションなど機能も豊富。

    長期契約すると月額1,000円(税抜)からディスク容量256GB、マルチドメイン無制限、データベース100個などの機能が使用できます。

    15日間無料お試し期間もあります。

    キャンペーンをやっているときはお得です!

料金プラン

最初から長く契約するとお得!36ヶ月だと月1,000円(税抜)で使える!

初期費用 月額料金 データベース 独自ドメイン ディスク容量
12ヶ月
3,950円
1,500円
100個
無制限
256GB
24ヶ月
3,950円
1,375円
100個
無制限
256GB
36ヶ月
3,950円
1,000円
100個
無制限
256GB