「抗菌」や「ブルーライトカット」など、フィルムには独自の特徴を持った商品がある

「抗菌」や「ブルーライトカット」は効果があるのか

ブルーライトカット素材
各社から様々な保護フィルムが発売されていますが、
それらには他社との差別化を図ってか、
独自のアピールポイントがある商品があります。

例えば「抗菌効果」をもったフィルムや、
目に優しい「ブルーライトカット」といったものが代表的ですね。
それらはどの程度効果があるんでしょうか。
個人的な体験談も交えつつ簡単に説明。

●抗菌効果で清潔に?

保護フィルムの中には「抗菌効果」をうたった商品があります。
あまり知られていませんが、ゲーム機やスマホの液晶画面は
かなり汚れているものなんだそうです。

試しにグーグルで「スマホ 画面 汚い」で検索すると、
「スマホの画面は便座より汚い」
という衝撃の情報が!。


スマホの画面の汚さに驚くべきか、
便座が意外ときれいだったことに驚くべきか
悩ましいところですが、毎日手で触っているスマホだけに、
汚れやすいのは間違いないようです。

ゲームの液晶画面も、3DSやWiiU、PSVitaに
ニンテンドースイッチと、
どれもタッチ操作を使うゲーム機たちばかり。


どれくらい汚れているかは、調べるまでもない気がしますw。

そんな汚れやすい携帯機の液晶画面を保護するフィルムに
抗菌効果があるというのは、清潔に保つことができそうですね。


サイバーガジェット 液晶保護フィルム ブルーライトカットタイプ CYSPV2FLMBC [CYSPV2FLMBC]



ただ、今回の記事を書くにあたって、
改めて「抗菌」の意味を調べてみたところ、


「菌の繁殖を防ぐ」という意味だそうで、
あまり厳密に定義されているものではないそう。
間違っても殺菌効果があるというわけではありません。


「抗菌効果があるから拭かなくてもいいや」などと
ものぐさなことを考えていると、
結局は汚くなってしまうので過信は禁物。


あくまで「菌が繁殖しにくい」という意味で
使われていえる言葉が「抗菌」です。

大切なゲーム機、汚れていたらちゃんと掃除しましょうw。

■楽天で「抗菌」効果のある保護フィルムを探す

●ブルーライトカットで目に優しい?

もう一つ多い特徴として「ブルーライトカット」
フィルムも多く登場しています。

これは何かというと、画面から発せられる光の中でも
目に悪いとされる青い波長の光を
フィルムでカットしてくれるというもの。

目へのダメージが少なくなることで、
疲れにくくなるというわけです。

長時間ゲームをプレイしてしまう
僕のような人にはありがたい効果ですね。
どの程度カットしてくれるのかは商品によって様々です。


ニンテンドースイッチ ブルーライトカットフィルム 液晶保護フィルム 液晶保護 画面保護 Nintendo Switch 任天堂スイッチ テレビゲーム



気になるのは、実際に効果があるのかどうかの部分。
個人的にいくつもの保護フィルムを試してきましたし、
中にはブルーライトカット効果をもったフィルムもありましたが、
その時の体験談からいうと、



効果がわかりにくいというのが正直なところw。

確かに疲れにくくなった気がするような、、
そうでもないような、。


ネット上でも効果があるという人と、無いという人が
それぞれいるため余計にわからないw。



ただ、光をカットしているとなると、
画面の見え方が変わるのではないかと
疑問に思ったこともありましたが、
僕が今まで使ってきたブルーライトカット効果のある
フィルムでは、見え方が大きく変わることはなかったです。

■楽天で「ブルーライトカット」効果のある保護フィルムを探す

●結局効果があるの?

抗菌にしろブルーライトカットにしろ、
実際に効果があるのかどうかは、意見がそれぞれにあり、
断言することは難しいと言わざるを得ません。


効果が全くない、というわけでもないとは思うので、
個人的にはおまじない程度に考えていますw。
そこまで深く考える必要はないんじゃないかなと。


まあ目が疲れるほどゲームをするのもどうかと思いますし、
画面が汚いまま放置するのもどうかと思うので、
フィルムに頼るよりは自力で改善したほうが
良いのではないかなぁとw。