お手軽にR-1ヨーグルトを作る-牛乳-


さて、必要なものはこれで最後です。

それは・・・

牛乳!!!

そりゃ、そうですよね。
乳製品を作ろうというんですから。

では、お手軽にR-1ヨーグルトを作るためにはどんな牛乳がいいか。

正直、何でもよい気がします。

今のところ脂肪調整乳でも成分無調整でもできました。
ただ、ヨーグルトメーカーの仕様上、低温殺菌牛乳はどうしても雑菌が入るようなのでお勧めはされていないようです。


あと、私は1リットルの牛乳を使ったときは失敗しました。
出来上がってきたのは、固まり切れていないけどなんかドロッとしている飲むヨーグルトができあがっていました。
時間が短かったのか、温度が上がりきらなかったのか種菌が少なかったせいなのかはまだ検証できてはないです。

ただ、確実に作るのであれば500mlを使ってください。

今まで失敗したことはありません。


明治おいしい牛乳500ml(食品/チーズ・乳製品/牛乳)


もう一つ、制約があるとすれば牛乳パックのものを使ってくださいね。
おすすめのヨーグルトメーカーで使えるのは市販の牛乳パックに入っている牛乳なので。

これで、必要となるもの3つ ヨーグルトメーカー、種菌、牛乳がそろいました。

次は作り方です。