アップデート機能!HDMI対応!!価格以上の使い方満載の、レトロゲーム互換機レトロフリーク!!



彗星の如く現れた、至高のレトロゲーム互換機レトロフリークの驚きの機能を紹介します!!



【価格以上の機能をそなえたレトロフリーク!!】 
レトロフリークは互換機としては価格が高いと感じる方も少なくないのではないかと思います。しかし実際に使ってみると決して高くはない、それ以上の機能があると実感できます。ここでは、そんなレトロフリークの様々な機能面についてご紹介します。
レトロフリーク/希望小売価格:20,000円(税抜)
レトロフリーク(コントローラーアダプターセット)/希望小売価格:23,000円(税抜) 
レトロフリーク(ギアコンバーターセット)/希望小売価格:26,000円(税抜) 
レトロフリーク用ギアコンバーター/希望小売価格:7,000円(税抜) 
レトロフリーク用NESカートリッジコンバーター/希望小売価格:2,000円(税抜)
レトロフリーク(ギアコンバーターセット)/希望小売価格:26,000円(税抜)
【ゲームシステム】 
11機種のレトロゲームが遊びやすいメニュー画面。多くの機能が搭載されていて、視覚的にとてもわかりやすく誰でも簡単に扱うことができます!!
レトロフリークメニュー画面
【HDMI接続と高解像度化】 
レトロフリークではHDMI接続を採用しているので、映像がぼやけることなく高品質な映像と、そして音声でプレイすることができます。子供の頃に遊んだゲームが新しいものに思えるくらい新鮮さを感じます!全部のソフトをやり直したくなっちゃいますよ!!
HDMI機能
さらに映像フィルターやワイドステレオ機能があるのでドットの粗さが目立つものにはフィルターをかけて美しくしたり、音響についても左右の音の広がりをアップするワイドステレオや高音・低音の強調など好みにあわせて調節できます。この設定が楽しくてつい色々なソフトで試したくなります(*^^*)
出力調節
【忙しくても大丈夫!優れたセーブ機能】 
古いカセットはほとんどのものが既にバッテリーバックアップの電池が切れていてセーブができない状態にあると思います。そんなカセットでもレトロフリークはゲーム中に通常通りにセーブするだけで本体内にデータが保存されます。本体に保存したセーブデータは消える心配がなくmicroSDにもバックアップできるので安心して遊べます。
さらに、カセットにセーブデータが残っていれば本体内に取り込んだり、レトロフリークにあるセーブデータをカセットに書き出したりもできます!!

そしてレトロフリークでは、ゲーム中にどこでもいつでも好きな場所でセーブできるクイックセーブ機能があります。難しい場面の直前や、何度もプレイしたい場所の前でクイックセーブすれば再チャレンジがすぐにできます。急な用事なんかで中断しないといけなくなっても、クイックセーブなら、いつでも保存できるので忙しいお父さんや学生さんでも安心してプレイできます。

そしてなんとクイックセーブ機能は、各ゲーム100個までデータを保存できるので「好きなシーンを後でもう一度」なんて時にもとても便利です!!
クイックセーブ
【レトロフリーク アップデート機能】 
優れた機能をもつレトロフリークですが互換機である以上、対応できないソフトや不具合が発生するソフトがあるということも事実です。しかしレトロフリークではそういった問題を解決するためのアップデートがされています。対応できなかったソフトができるようになったり、コントローラー等の不具合が改善されたりと、現在(2017.3.23)ではver2.5までアップデートされています。パソコンとインタネット環境があれば簡単にアップデートできます。
アップデートの内容については公式サイトで確認することができます。

レトロフリーク裏面
【Amazon】レトロフリーク最安値をさがす
【楽天市場】レトロフリーク最安値をさがす