新鮮な水素水が飲めるウォーターサーバー!?

いろいろな効果が報告されつつある水素水

水素水ボトル水素水生成器など、水素水を取り入れる方法はいろいろあります。

水素水を詳しく知る
水素水って何?本当に効果はあるの?


しかし、水素水は時間の経過とともに、水素濃度が低下していくと言われています。せっかく飲むなら、きちんと水素ガスが含まれている濃度の高い水素水を飲みたいですよね。

それを可能にしてくれるものがあったので、ご紹介していきます。

水道水が水素水に!

ウォーターサーバーを検討していて、せっかくなら水素水で!って考えていたら、一度は見たことがあるかもしれません。

こちら↓
〈家庭用水素水サーバーのガウラ〉



水素水を日常的に取り入れたいなら、この『HⅡガウラ』はかなりオススメです。なぜなら、水道水と直結させて、それを水素水に変えてくれるからです。(浄水もしてくれます)

つまり「常にできたて」ということです!

これが、先ほど言った「濃度の高い水素水」です。

価格は?

よくあるボトル型ウォーターサーバーは、ボトルの量で変わってきますが、1ヶ月大体7000~10000円くらいです。その分、水道代は安くなります


一方、HⅡガウラは、
3年レンタル契約→5980円/月
2年レンタル契約→6980円/月
です。

ただし、水道代は減りません


また、購入することも可能です。
本体の価格→198,000円(税別)
+1年に1度フィルター交換→14,000円(税別)
です。

レンタルの場合、フィルターは無料で交換してくれます。


諸経費を無視して、維持費だけ(フィルター代は含む)を単純計算すると、3年以上確実に使うなら、金額上は購入の方がお得になります。


ただし、考えておかないといけない点もあります。
購入時のデメリットとしては

・導入時のコストが高い
・故障時の保証が、レンタルに比べると薄い

(保証期間:1年間/レンタルの場合はレンタル期間中)
・処分が大変

ということです。


ただ一般的に、ウォーターサーバーの耐用年数は7~10年と言われています。
冷蔵庫を買う時に、「故障したらどうしよう」「処分するときどうしよう」と悩むことはあまりないですよね。

「他の家電と変わらない」と思えば、購入を検討してもいいのではないかな、と思います。


〈価格をしっかりチェック〉

〈その他の費用〉
※初期費用
レンタルの場合は初月レンタル料を含み
3年契約→11960円
2年契約→13960円
購入の場合は、事務手数料などはありません

※工事費用:どの場合も約8000円~。水道の形により変わってきます。

※送料レンタルの場合は無料
購入の場合は、通常5000円
北海道・沖縄は7000円

※違約金:レンタルのみ。
リース残存期間の50%の金額。更新は、期間満了1ヶ月前までに解約申し出をしなければ、自動更新

※参考として載せていますので、時期によっては改訂などされることがあるかもしれません。



「水道水が新鮮な水素水になる」
手軽に水素水を飲める、そんな環境はいかがでしょうか?






〈卓上タイプも 『ガウラmini』〉




その他「水」にまつわる記事
水道水は体に悪い?
ポット型浄水器 使ってみたよ!
ウォーターサーバーってどうなの?
水素水って何?本当に効果はあるの?