クリスマス、家族と何をしたいですか?

子供はもちろん、大人だって楽しみなクリスマス。
お家でクリスマスパーティーをするのは、準備からワクワクしてしまいます。

そこで、私が実際にやってみたことや、
これからやってみたいことをまとめてみました。

さっそく見ていきましょう。

楽天市場『クリスマス特集』
Amazon『クリスマス特集』



目次
1、お部屋を可愛く飾る
2、仮装してみる
3、料理を楽しむ

 

1、お部屋を可愛く飾る

子供が小さいと、本格的な飾りは難しいですが、子供と一緒に楽しみながら飾りつけをできるといいですよね。


そこで、子供と一緒に簡単に飾りつけできそうなグッズを探してみました。


<オーソドックスに!>

やっぱり定番のクリスマスツリーの飾り付け。
低い所は、小さい子供に。
高い所は、お兄ちゃんお姉ちゃんに飾ってもらいましょう!

家族みんなで飾り付けを楽しめますね!




<温かみのあるガーランド>

フェルトでできているこんな温かいガーランドなら、
こどもと一緒に穏やかに飾りつけができるかもしれません。

映画みたいな幸せ家族になれそうですね♪



<女の子と一緒に!>

小学生中学年くらいを過ぎたら、いつもとは少し違うクリスマスリースはどうでしょうか。
下に描かれているリースの絵に、ボンドでビーズをつけていくそうです。

私も、娘が大きくなったら一緒に作ってみたい!
綺麗で可愛いリースですね。



この他にも、楽天やAmazonでクリスマス特集がされているので、
こどもと飾るものや、自分のお気に入りの飾りを探してみてくださいね。

Amazon『クリスマス特集』で探す
楽天市場『クリスマス特集』で探す





2、仮装してみる

せっかくなので可愛い仮装をしてクリスマスを楽しんでみてはどうでしょうか。

私もまだ未経験ですが、一緒にコスチュームを探してみましょう。


<やっぱりパパサンタ!>

クリスマスといえばパパサンタ!(?)

サイズは170〜190センチ
背の高いパパでも大丈夫!
パパにパーティーを盛り上げてもらいましょう。



<可愛い赤ちゃんサンタさん!>

サイズ60〜80センチの可愛いサンタさん。
あぁ!娘には少し小さい!

短い期間しか見れない、貴重な赤ちゃんサンタでパーティーをしたら、
とてもいい思い出になりそうです。



<大きいサイズも発見!>

女の子は80〜160センチまで。
男の子は80〜100センチまで。

小学生のお兄ちゃんたちは残念ながら着れないけど、
娘も着れるサイズを発見!

女の子なら、小学校高学年くらいまで着られそうですね。



<ママも頑張ってみる?>

たまにはママもコスプレに挑戦してみますか?
サイズは160前後

こどもと一緒に楽しむのも、たまにはいいですよね♪


楽天、Amazonで探すコツですが、
クリスマスコスチュームに関しては、『クリスマス特集』で探すよりも、
普通の検索機能で探した方がよさそうです。

「クリスマス コスプレ 子供」「サンタ コスプレ」などで検索してみましょう。

Amazonで探す
楽天市場で探す



3、料理を楽しむ

ごちそうを作るのも、もちろんいいですが、
子供と楽しく料理をするのもいいですよね。

うちでは毎年、ケーキの飾りつけを子供たちにやってもらっています。

スポンジを作るのは難しいので、市販のものを買って、好きな飾りを買って、
子供たちに好きなように飾ってもらうのです


<こういうスポンジを買ってなんちゃって手作り>

最近は、スポンジを崩してスコップケーキみたいにバットに入れてます。


<デコレーションで可愛く>

いつも意外と探すのに苦労するのが、ケーキ用のクリスマス飾り
早めに探して買っておいた方がいいですよ。


あ、あと忘れてはいけないのが、クリームでした。

<ホイップしてあるものが便利>

↑これは10個入りですね。多いようなら、近所のスーパにもあると思いますよ。


あとは、好きな果物や、チョコなどの飾りを買えば、
可愛いケーキがあっという間にできますよ!


これも「ケーキ スポンジ」「ケーキ サンタ 飾り」「生クリーム」「ホイップクリーム」で検索しました。

Amazonで探す
楽天市場で探す




クリスマスケーキを買うなら、『クリスマス特集』がおすすめです。

Amazonクリスマス特集で探す
楽天市場クリスマス特集で探す


家族で楽しむのが一番!

クリスマスパーティーのイメージはできてきましたか?
私は大人になった今でも、クリスマスのこの時期はとても大好きです。


お料理は何にしようかな。

お部屋はどんな飾りつけをしようかな。

子供たちは、プレゼント何が欲しいのかな。



考えているだけでも、ワクワクします。
ママがしっかり完璧に準備するのも、時には楽しいですが、
たまには、子供とワイワイ楽しみながら、
不完全でも思い出に残るクリスマスパーティー、というのも、面白いかもしれませんよ。




クリスマス関連記事はこちら
もうクリスマス?子供の欲しいものを考える