そろそろ母の日ということで、もらったら嬉しい商品を探してみた。

母の日にもらいたいと思う商品を紹介します!

こんにちは、龍雲堂です。
今年も母の日が近づいて来ましたね。え?今年の母の日は何日かって?
調べましたわ奥様。2017年の母の日は、5月14日(日)です。

母の日って、娘としては毎年なにを送るか、悩むんですよね~
私は結局カーネーションなどを送ってました。最近ではケーキを買って、子どもたち(母にとっては孫ですね)を連れて行って一緒に食べるのが定番になりつつありますが・・・
子どもたちが大きくなって、私も母の日にいろいろ頂く立場になりました。そうなってくると、あれがもらえたら、いいな~とか、今年はあれもいいねえ、など、手を抜きまくった自分を棚に上げて、わくわくするわけです。

今年も母の日が近づき、いろんなステキな商品があちらこちらで目にするようになりましたね。
私がもらって嬉しい物を、5点ほど選んでみました。
決して押し付けるつもりではありません。もし、子どもたちが何かのはずみでこの記事を見てくれたら、そして少しでも参考にしてくれたなら。いえ、少しでもみなさんの参考になれたら、嬉しいです。


まずは定番のお花です。
一番選びやすいというか、手を伸ばしやすいですね。女性はお花が大好きです。身近にあるだけで心が穏やかになります。亭主に「でぶ」「かば」「たる」とののしられて「うるさいわ、はげ」などとすさんだ心もあっという間に浄化されていきますね。
このアレンジなら、好きな場所において置けますよね、そして亭主に見せつけ・・いやいや、主人にも癒しを分けてあげることができますね。ほほほ。



お次の商品です。
やはり母は食い気・・・いえ、常日頃から食事の支度が頭から離れないのです。
毎日の献立に頭を悩ませる、そんな苦労を知ってか、ただ点心が食いたいだけなのか、このさいどっちでも構いません。女性は点心も大好きです。みんなでわいわい食べたいじゃないですか。



三つ目の商品です。
私は今、買い物で車を使うことができないのですが、毎日の買い物はほんとーに大変です。
なんだかんだで、荷物が重いのです。みんなあれが食べたい、これが飲みたいってうるさいし、まとめ買いしても、秒速で食いやがって、太れ!・・・ゴホゴホ、とにかく、重い荷物をカートでゴロゴロ、は徒歩で買い物をする奥様にはあこがれ。ばばくさいなんて、誰も思いません。そんな事いうなら荷物持つの手伝え!というわけで、ショッピングカート。



やせている方は、いつもそうなのかはわかりません、が、太っていても歳をとると、おしりの肉が貧弱になります。ぶっちゃけお肉に弾力がなくなって、たれちゃうでしょう?長時間硬い椅子に座っていると、尻がいたくなるんですよ、ね!(賛同求む)
そんなわけで、この商品、今まさに欲しい。下の子どもがスポーツをしていて、試合なんか観る時、だんだんお尻が痛くなって、応援に力が入らなくなります。え?うるさくなくて丁度いい?・・・とにかく、これはもらって嬉しいのです!



最後のおすすめ商品です。
やはり女性に生まれたからには、いつまでも若く美しくありたい!当然の気持ちです。
しかし子どもたちにも予算というものがあります・・・ウン万円もする美顔器なんて、欲しいけどさ。
気持ちよ、おかあさん、いつまでもその美しさを保っていてね・・という気持ちが嬉しいの。おかあさんもっともっと美人になって困らせちゃうぞ!
オールインワン、好きな響きです。


いかがですか?本当はもっとステキな商品はたくさんあったのですが、私が今欲しいもので選んでしまったもので、偏っております。でも、ちょっと記憶の片隅にでも留めていただいて、母の日の贈り物選びの参考にしていただけたら、嬉しいです。子どもたち、見てる~?