片手で出来るアクションRPG!プレイヤー4人で遊べる共闘バトルが楽しい!

4.白猫プロジェクト




友達同士で一緒に敵を倒す協力バトルが盛り上がる!
アクション性豊かなバトルが片手で楽しめる!
アクションRPGコロプラの名作中の名作!

スマホゲームのコロプラが贈る本気のRPG。

コントローラーにはコロプラ独自のインターフェースである「ぷニコン」が採用されている。キーやボタン操作ではなく、スライドやタップをする事で移動や攻撃をする事ができる。同社提供の「バトルガールハイスクール」や「ドラコンプロジェクト」、「激突‼Jリーグぷニコンサッカー」などにもぷニコンが採用されている。

基本的に通常クエストは1人か2人で、協力用ステージは2~4人でプレイできる。


・クエスト
このゲームのメインのモードである。4体までセットできるパーティーと同行するフレンドを選択してプレイする。

・通常クエスト
2017年11月現在、第12章まで公開されており、3つの難易度が存在する。ストーリーは章毎につながっているが、チュートリアル第1章をクリアすればルーンドライバーのボタンからどの章からでも選択してプレイできる。

クエストには分かれ道があるものもあり、紫の矢印で表示されている方が敵が強く、クリアするとより強力なシークレットクエストが出現する。(先に紫のルートでクリアすると、次の通常クエストが解放されないため、ストーリークエストを進める際は、再度通常のルートでクリアする必要がある。

称号が特定のクラスに達してないとプレイできない場合がある。

(NORMALモード)
島を巡るメインストーリーとなるクエスト。

(HARDモード)
島クリア後の後日談が語られるクエスト。NORMALモ
ードクリア後にプレイできる。
マップは基本的にNORMAL同様だが、難易度が高く、
モンスターの強さや配置が異なっている。

(NIGHTMAREモード)
HARDモードクリア、かつ第8章をクリアするとプレイ
可能。2016年8月に実装され、プレイできる島は順次
追加。
サブミッションは難しいものが多く、敵のレベルも急
激に上昇している。SPが低い状態でクエスト開始と
なり、HPやSPの回復量が制限されるなどといった制
約が課せられる。

・協力バトル
2人以上専用のモードで、4人討伐クエストと2人激闘クエストの2つがある。4人討伐クエストでは最大4人まで参加可能であり、1人1体のキャラを操作する。

2人激闘クエストでは、2人のプレイヤーがそれぞれ4体までのパーティーを選択して操作する。



白猫プロジェクト(楽天での白猫プロジェクトの攻略本、トレーディングカード等の購入リンクはこちら)