【あなたの家 臭い! って思われてますよ】

臭い対策! 消臭剤と芳香剤の違いって?



臭いって悪臭だけじゃないですよ!

と、声を大にして言いたい!

芳香剤の臭いは、個人的に耐えられません。

芳香剤の置かれた車に乗ると、臭いで酔ってしまいます。

服にもキツイ臭いがつくので、やめてもらいたい。。

部屋やお店の芳香剤やアロマも同様に、

強い匂いは、逆に不快な臭いになってしまいます。

賃貸アパートやマンションの内見に行くと、

芳香剤を置いてある物件がありますが、

長期間使われない部屋は、排水口の悪臭が発生するため、

臭いをごまかすために、芳香剤を置いているんです。



『消臭剤と芳香剤の違いって!?』

【芳香剤】
 臭いをより強い香りで覆い隠す

このより強い香りが、臭うんですよ。

エレベーターで香水がキツイ人と一緒になると、

臭っ!
ってなりませんか?

同じことをしていませんか?

香りが悪いとは、思いません。

森林浴に行ったときの木の香りは清々しいですし、

ほんのり香るアロマや香水も好きですね。

芳香剤は、使い方です。


【消臭剤】
 臭い(悪臭)の元を無臭の成分にする

つまり発生している臭い自体を消してしまうので、

消臭剤のほうが効果的です。

芳香剤は、香り成分がなくなれば悪臭が発生するのに対し、

消臭剤は、臭いの成分がなくなるために、継続的な悪臭を

なくすことが出来ます。


快適な生活を送るためには、

消臭剤で悪臭を取り除く

芳香剤やアロマで好きな香りを楽しむ!


これがオススメです!