【あなたの家 臭い! って思われてますよ】

なぜ効かない!?正しい消臭剤の選び方




消臭剤を使っても全然臭いが取れない!

なんて経験ありませんか?

状況にあった消臭剤を選ばないと

効果が期待出来ません。

消臭にはいくつか種類があるんです。


【消臭剤の種類】

・消臭剤の化学反応により、消臭する
 メリット ・・・特定の臭い対策に効果が期待できる
 デメリット ・・臭いの種類によって選ばないと効果がない


・悪臭を包み込み、消臭する
 メリット ・・・様々な臭いに効果が期待できる
 デメリット ・・悪臭が強いと包み込み切れずに、また臭いが発生する
 

・悪臭を発生させている雑菌を滅して、消臭する
 メリット ・・・雑菌による悪臭に効果が期待できる
 デメリット ・・タバコの臭いなど、化学物質には効果が期待できない



つまり何の臭いなのかをはっきりさせないと、

消臭の効果が期待できないってことなんです。

雑菌が原因で悪臭を発生させているところに、

臭いを包み込むタイプの消臭剤を使用しても、

雑菌がどんどん悪臭を発生させているので、

効果は一時的となってしまいます。

まずは、臭いの発生源を探しましょう!


【消臭の初期対処方法】

消臭剤を効果的に効かせるためには、

初期の対処が必要になります。

それは、臭いの発生源をなくすことです。

例えば、生ゴミの臭いがキツイとします。

臭いの発生源は、雑菌によるものなので、

雑菌をやっつける消臭剤で消臭することが

出来ます。

瞬間的に臭いが消えるので、消臭剤の効果を

実感出来るのですが、しばらくすると

臭いが復活してしまい、消臭剤って効かないなって

思ってしまうのです。

これは、消臭剤が効いていないのではなくて、

新たに雑菌が繁殖し、臭いを発生させているんです。

では、どうすればいいのか?

簡単ですよね!

生ゴミを捨てればいいんです。

臭いを発生させる物を取り除くことが出来れば、

再発を防止することが出来るんです。

これは、消臭の基本になります。

臭いを発生させている物質があるのなら、

まずは取り除いてあげることが大切です。

消臭剤が効かないと言っている人の多くが、

臭いのもとを取り除いていません。

染み込んだタバコの臭いやペットのおしっこの臭いは、

簡単に除去することが出来ないので、消臭することが

大変難しくなってきます。

ペットのおしっこなどは、見つけたらすぐに拭き取るなど

初期対応を早くしてあげることが非常に大切になってきます。

その後、発生している臭い別の消臭剤を使用すれば、

しっかりと消臭の効果を確認することが出来ます。

【臭い別の消臭方法】
玄関のおすすめ消臭方法
タバコのおすすめ消臭方法
トイレのおすすめ消臭方法
ペットのおすすめ消臭方法

状況にあった消臭剤を選ぶことで、

消臭効果を実感することが出来ますよ。