妊娠して退職をした後に関するお金のお役立ち情報を紹介します!

妊娠後に退職…したはいいけど…

初めまして╰(*´︶`*)╯♡
現在妊娠7ヶ月の主婦です!
今回は私が無知がゆえに失敗したお金に関するあれこれをお話ししたいと思います(*´-`)

私はアルバイトで働いていたのですが、収入がそれなりにあったため社会保険に加入させてもらっていました。
結婚してありがたいことに子どもを授かり、仕事柄体力が必要だったため、初めての子どもなのもあり、深く考えずに妊娠5ヶ月で退職してしまいました。
退職後、坐骨神経痛やらつわりがひどくなったりしたので結果的によかったのですが、その後のお金に悩まされました。
毎月給料から天引きされていた住民税や県民税…健康保険や年金同様、仕事を辞めて無職になったら減免措置があるものだと思い込んでいたのです…
が、大失敗!!!!!
無職になろうが働けなくなろうが、市、県民税は減免措置がなく、前年度にある程度の所得があれば支払期日までに必ず払わなければならなかったのです。
ショック!!!!!
だし、自分の無知さに恥ずかしい思いをしました…(◞‸◟)

しかも、今までは給料から天引きの特別徴収で毎月の額も気になるほどではなかったものの、退職して特別徴収ができなくなったので、普通徴収に変わり、四期にわけてまとまった税額を支払わなければならなかったのです…
ベビー用品やら、入院の準備やら、入院の申込金やら、支払うお金は今が一番多いのに…
でも、納税の義務もあるし、別に払いたくないわけではなく、今が一番お金がないだけなの!!
ってわかってほしい…
確かに税金分を考えずに貯金しておかなかった私に非があるものだとわかっています。。。
旦那の給料は義母が握ってるし、生活費しか貰えていないので、旦那の給料も頼れず…

結局、必ず払うからと約束で分割にしてもらい毎月少しずつ支払うことにしてもらいました。

妊娠は予期せぬタイミングで計画どおりにはいかないし、ギリギリまで働こうと思っても、つわりやらその時の体調次第でやめなければいけない事態になることもあります!
妊娠して働けなくなる確率は高いので、収入があるうちに、働けなくなった後の税金のことなどをしっかり調べておくことをお勧めします!!!!!