Panasonicの沸騰浄水コーヒーメーカー NC-A56を紹介します。

Panasonicの沸騰浄水コーヒーメーカー NC-A56とは?

突然ですが、コーヒー好きですか?
私はコーヒー好きです。
私が良く飲むコーヒーは牛乳にインスタントコーヒーと砂糖を入れて
レンジで温めて作るコーヒーです。
たまに旦那が豆からコーヒーを淹れてくれるのですが、
豆から作ったコーヒーってやっぱり美味しいです。

今日はおうちで豆から本格的なコーヒーを淹れることの出来る
全自動コーヒーメーカーPanasonicの
沸騰浄水コーヒーメーカー NC-A56を紹介します。



Panasonicの沸騰浄水コーヒーメーカー NC-A56は、
2018年2月6日に『マツコの知らない世界』の
『おうちコーヒーの世界』で世界一の焙煎士である後藤直紀さん
一押しのコーヒーメーカーです。

NC-A56が出来ること

NC-A56は全自動でコーヒーを淹れることが出来ます。
具体的には
①豆を挽く
②注湯
③抽出
④ドリップ
⑤保温
⑥ミルの洗浄
コーヒーの粉からもコーヒーを淹れることが出来ます。

ミルがついているコーヒーメーカーは色々あると思いますが、
ミルの洗浄が出来るコーヒーメーカーって珍しいのではないでしょうか?

NC-A56は4種類のコーヒーが作れる

豆の引き分けフィルターが『荒挽き』、『中細引き』の2種類があります。
マイコンの制御によって『リッチ』、『マイルド』が選択できます。
これらの組み合わせにより4種類のコーヒーのモードを選ぶことが出来ます。

NC-A56を動画で見る

NC-A56の魅力がよりわかりやすい動画があるので、
参考にしてみて下さい。
こちらはPanasonicの公式動画です。

NC-A56の口コミ

NC-A56の口コミを紹介します。

『長年愛用しています。このコーヒーメーカーでたてたコーヒーでなくては満足できないほど。豆とコーヒーフィルターをセットし、規定量の水を入れてスイッチを押すだけ。後は自動で豆を挽き、しかもミル部分を洗浄し美味しいコーヒーが飲める。感動する程美味しい。但し、豆を挽く時の音、洗浄する時の音?はまるで道路工事をするがことくの大きなモーター音…これさえなければもっと良いのですが。でも、それを我慢しても余りあるほどコーヒーが美味しい。』

『フィルター、水をセットして豆を投入、スイッチを入れればあとは全自動。

ほんと楽です。

豆も水も、入れた分を一回で使いきりで、本体に貯めておく事は出来ません。衛生感からは、この思いきりもいいでしょう。当然、豆も水もそのとき必要な量だけ入れます。だから、「何カップ」という指定は特にありません。濃さは、「マイルド」と「リッチ」の2種類しかないですが、これは抽出速度の指定のようです。実は投入する豆の量で濃さはある程度調節できます。より濃くしたければ豆の量を多く。

マイルドかリッチを決めておけば、豆を入れたら「スタート」を押すだけの簡単操作です。

豆ではなく、粉からの抽出も出来ます。

豆を挽く時の音が大きいので、夜間などは粉の方がいいかもしれません。』

『コーヒーを如何にしておいしく飲むかを私なりに研究した結果、粉を買ってきて温度に気をつけて、入れ方を気にするより、とにかく豆をひいた後になるべく早くコーヒーを作るのがおいしいと思い、ミルから全自動のコーヒーメーカーがないか探していたところ、家庭用のミルから全自動でコーヒーを造るコーヒーメーカーはナショナルのこの機械しかありませんでした。

実際に使用してみると豆をミルミキサーにかける音が少々うるさいものの(部屋でテレビの声が聞こえないくらい)それが終わればおいしいコーヒーが自動で出来上がります。
途中、もう一度ミルミキサーが作動しますが、これは自動洗浄機能(コーヒーを入れる工程でお湯が流れる)で、お手入れが簡単になると思えは我慢できます。

コーヒーに注ぎ込むお湯も一度活性炭フィルター(消耗品)に循環させるのでおいしい水になっています。コーヒーフィルターは紙製のフィルターをセットしなければなりません。

コーヒーメーカーとしては申し分のない機能を持ち合わせていますが、
やはりモーター音が響くのが気になるので星4つにします。』

豆を挽く時の音が大きい点がマイナスポイントかもしれませんが、
それ以外は申し分ないと言っても良いのではないでしょうか?

高機能で美味しいコーヒーを全自動で淹れることが出来るのに、
価格は2万円ちょっとってとてもお得だと思います。
喫茶店に行かなくても、
毎朝、豆から淹れた美味しいコーヒーを飲めるなんてとても贅沢ですね。


楽天で購入するにはこちらから
パナソニック コーヒーメーカー NC-A56-K ブラック 5カップ 670ml 【送料無料】【KK9N0D18P】
by カエレバ