光触媒の5つの作用とはどういうもの?

光触媒を聞いたことがありませんか?

光触媒ってなんだろう?
光触媒とは、歯磨き粉や化粧品、食品添加物などに使われている酸化チタンの特性を活かしたものになります。

蛍光灯など日常の光を利用して光触媒に当てると、強い酸化分解作用が起こります。そして、空気中に浮遊しているウイルスや有害物質などを、その酸化力によって分解し除去してくれます。室内であれば、住空間を居心地良く快適な状態にしてくれるというわけです。

花の木

原理として分かりやすく説明すると、光触媒に光を当てると電子が飛び出しOHラジカルというものが出現します。

これは酸化力が強力なため不安定であるため、周りに浮遊している有機化合物などから電子を奪い安定した状態に戻そうと図ります。そのため、電子を奪われてしまった有機化合物たちは、水や二酸化炭素に分解されて無害化するというわけです。

このOHラジカルは自分のために相手から電子を奪っているのだけれど、住空間や環境にとってはとてもありがたい(?)存在となります。

ペットを飼っている方や喫煙者の方にオススメ!

脱臭・消臭効果がある
普段生活していると、自分の生活範囲内ではなかなか気づかずに過ごしてしまいがちな臭いというものがあります。

室内でペットを飼っている方や、本人もしくはご家族にタバコを吸われている方というのは案外多いのではないでしょうか。室内飼いによるペットのにおいやタバコ臭、にんにく臭、生ゴミ臭など、自宅にいたのでは気づかなかった臭いが、数日家を空けて帰宅したとき気になることってありませんか?

毎日ワンちゃんやネコちゃんのシャンプーをするというのも大変ですし、外出などした時のトイレの臭いとか気になりますよね。気を付けて清潔にしていても、長年一緒に室内で生活していると臭いが染みついてきてしまうものです。

タバコを吸われる方もホタル族や換気扇の下で吸われていたとしても、どうしてもタバコの臭いというのは吸う人にまとわりついてきます。それに、吸っている本人は気づかなくても着ている服にも臭いがついてしまっています。

また、各家庭による生活臭というものも気になっている方がいるかと思います。

光触媒は、そうした臭いも脱臭してくれる優れものなのです!

ペットの臭い
光触媒は、壁紙やカーテン、空気清浄器、介護用品などの商品に使われるようになっていて、空気中の気になる臭いや悪臭成分を酸化分解して除去してくれています。

光触媒の花や観葉植物類も、さりげなく部屋のインテリアの一部として置いていただくことによって効果を発揮してくれるのではないでしょうか。

空気の汚れもきれいにしてくれる!

大気の浄化作用もある
脱臭・消臭効果だけではありません!

実は、環境汚染物質で汚れた空気をクリーンにしてくれる大気浄化作用もあるのです。

空気中には、車の排ガスや工場などから出る環境汚染物質が多く含まれています。これらを除去するために、道路遮音壁や工場排気設備、または建物の外壁やコンクリートなどに光触媒が使用されるようになって、大気を浄化してくれています。

少しでも空気をきれいにしようと頑張ってくれているわけです!

外壁や窓ガラスの汚れ防止になる!

なんと防汚効果にもなります
窓掃除をしばらくしていないと、外側だと特に砂埃や雨による水垢が付着してこびりついた状態になってしまっていることがありませんか?外壁や窓ガラスなどには、車の排ガスに含まれている油分や砂ぼこりなどが附着してしまうと、すぐに汚れを落とさないかぎりはきれいにすることはできません。

しかし、毎日の窓掃除は大変です。

そこで、窓がきれいな状態の時に、光触媒を塗布して表面に膜を生成しておくのです。

膜の上に水膜ができその上に汚れが付くため、雨やスプレーで水を吹きかけるだけで汚れが浮かされ流されてきれいになるというわけです。

外壁は自分たちでは無理でも、窓ガラスだけでも光触媒で汚れ防止を施しておけば掃除が楽ですよね。

抗菌効果もある!

菌の繁殖を防いでくれる
光を当てることによって出現したOHラジカルは、働き者であるといってもいいかもしれません。

なんと、菌を分解し不活化させて繁殖を抑制する働きを光触媒はしてくれるのです。

感染の元となる病原菌や雑菌を分解して抗菌効果があるということで、タイルやトイレ、病院や給食厨房などで使用されています。

気付かないところで活躍してくれているのですね。

安全できれいなお水にもしてくれる!

水を浄化する効果もある
日本のお水は美味しいといわれていますが、海外ではまだきれいな飲み水を確保するのは難しいのが現状です。発展途上国では、ヒ素や残留農薬などが含まれる地下水が使用されていたりします。

有害物質が含まれる水を飲まないようにするために、薬品を使わず環境負荷のない、そして光を当てることによって有害物質を分解してくれる光触媒が、安全なお水を作りだしてくれます。